短期語学留学を成功させるために絶対に守るべき注意点とは?

語学留学をすることで「海外に友達が作れたり、日常生活でも困らない語学力を身につけられる」など、なかなかできない未知なる経験に出発前には期待が大きく膨らむもの。

でも、実際には語学留学当初において、自分の語学力の乏しさに自信を失ってしまい、思い描いていた目標を実現できるのかどうか不安な気持ちに襲われそうになってしまうのも現実。

ここでは、語学留学で失敗しないために気をつけておきたいことや、目標を達成するために心がけておくべき心得をご紹介して行き、語学留学出発前に掲げていた目標を1個でも多く達成できるような情報をご紹介していきます。

自信は砕かれてこそ強くなる

念願の語学留学をスタートさせた時、最初にぶつかる壁は現時点での語学力の乏しさです。

日本にいるときは、フランス語を話す機会は限られており、むしろ文字を書き込んだり音楽やリスニングテープを通して聞こえてくる語学をヒアリングすることで語学力を独学で磨いてきたいという人も多いはず。

しかし、現地に到着してすぐに語学留学に対して抱いていた淡い妄想は脆くも崩れてしまうもの。

入国審査官に滞在場所や滞在理由などを聞かれても、スピーキング経験が乏しいため質問がわかっていてもなんて答えたらいいのかわからず、簡単なコミュニケーションすらできない自分にもどかしさと不甲斐なさに苛まれてしまう人も少なくありません。

語学留学で大事なことは、根拠も実力もない自信はいくらでもおられて良いという気持ちを持って毎日を送ることが大切です。

決してネガティブになる必要はなく、スタートした時点で語学力が乏しくても当たり前のことであり、乏しいからこそ語学留学にやってきたと思うように頭の切り替えをしましょう。

1日1個目標を立てること

語学留学中は、学校生活や日常生活においてもっとコミュニケーションがスムーズに取れれば楽しく生活できるのにと思える場面がたくさん出てきます。

簡単な質問にすらスムーズに応えることができず、会話のリズムを壊してしまい、話が弾まないなんてことは頻繁に経験することになるでしょう。

しかし、このような状況の中にあって必ず心がけてほしいことは1日1個目標を持って生活をすることです。

語学留学では自分のできないことばかりが頭に残ります。

自分が情けないと思うことも多々あるでしょうが、そんな時は目標を達成する喜びを成長と捉えることが良い薬となります。

例えば、今日は一人で外食ができたなどでも大丈夫です。

目標としていたことを実際に自分の行動力だけで達成することは簡単な目標であってもものすごく勇気とエネルギーが必要なものです。

この勇気と行動力を何度も振り絞って目標を達成し続けることで、気づいたときには多少言葉が通じなくても、自信を持って人と対応することができるようになっていたり、コミュニケーション能力が向上し、日常生活に困らない程度の語学力を身につけられる可能性だってあります。

できないことばかりを経験するとモチベーションや自信を失ってしまうものですが、目標を達成し続ける達成感を常に感じることで語学留学に対するモチベーションの向上につなげることができ、結果として全てのプログラムが終わって帰国する頃には、出発前に比べて精神的にたくましく、堂々と語学を話すことができる自信を持って帰国することができるでしょう。

語学力を伸ばしたいなら日本人とか関わらない

語学留学をする上で多くの人は語学力向上を目標に参加していると思います。

ここで、語学力を向上させたい人が成功するために行ってほしい誰でもできる心がけが1つあります。

それは、語学留学中は日本人と距離を置くことです。

留学先によっては日本人の人気スポットであり、同じ教室に日本人が数名いることはよくあります。

当初は、語学力が乏しく友達もできにくい状況であるため、ついつい言葉が通じる日本人を頼りにしてしまうものです。

しかし、言葉が簡単に通じるからこそ海外生活にストレスを感じてしまい、発散する目的で日本人と関わりを強めてしまい、せっかく海外に期待にも関わらず日本語ばかりを話して全然語学力が上達しなかったなんて人はたくさんいます。

大事なことは日本で語学を話す機会は限られているため、いかに海外でスピーキングの経験をたくさん積むことができるかが重要なターニングポイントとなります。

言葉は頭に詰め込むだけではいざという時に口から出てきません。

語学留学期間中に1つでも多くの単語を発音することでスピーキングは話した分だけ上達しますので、日本人と関わりを深めるのではなくできるだけ海外の人と一緒にコミュニケーションを取り、語学を話すという経験を積みましょう。

まとめ

語学留学でついつい日本人は自信を失うと人を頼ったり、楽な方に逃げてしまう傾向が強くありますが、ここは心を鬼にして日本人に頼ることなく壁にぶつかり続けて乗り越えるそんな気持ちが試されていると思いましょう。

誰でも留学当初は壁にぶつかります。自分の実力と世間との語学力や海外生活における対応能力の差など生活をしていく上でいたるところで自分の力不足を痛感するものです。

失敗や苦い経験をする人ほど、大きく成長するものです。辛いと思っても逃げ出したり甘い誘惑に負けてしまわないように自分の目標をしっかりと掲げて、1日1個の目標を達成し続けて自信と語学力を向上させてせっかくの楽しい語学留学を過ごしていただければと思います。

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. 海外留学中のひとり暮らしでも効率的かつ簡単に自炊する方法

  2. スイスで語学留学するなら主要6都市の中からどこを選ぶ?2位はジュネーブ!1位は?

  3. フランス以外でフランス語留学ができる主要5カ国ってどこ?留学先の選び方

  4. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  5. フランス留学で気をつけるべきこと

  6. フランスで一人旅をする時、スリ以外には何に注意すればよい?

  7. フランス語学留学してフランス語を上達できる人の特徴とは

  8. 語学留学中の一人旅で役立つおすすめの厳選防犯グッズ2選!

  9. フランスで語学留学するなら主要12都市の中からどこを選ぶ?2位はパリ!1位は?

  10. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  11. 完璧主義者は留学しても伸び悩む!?語学力が伸びる人の気質とは?

  12. 短期留学中のフランスで旅行時に役立つおすすめの旅行アイテム3選!

  13. フランス語の勉強をする女の子

    目的別!フランス語のオンラインレッスンが受講できるフラ語教室5選

  14. フランスにホームステイしてもフランス語を上達出来ない人の特徴

  15. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこととは

  1. フランス映画『戦場のアリア』のあらすじと元となった実話の「クリ…

  2. Olympic Ring

    滝川クリステルが東京五輪招致で「おもてなしスピーチ」のプレゼン…

  3. フランス映画『ナショナル7』のあらすじと身体障害者のセクシュアリ…

  4. フランス映画『おかしな三兄弟』のあらすじと大人気キャスト「レザ…

  5. 放牧されている牛

    フランス映画『ブラッディ・ミルク』(セザール賞最優秀作品賞)の…

  6. フランス映画『TAXi』シリーズの全作総まとめ!各作品のあらすじと…

  7. LO NEELのフランスのアトリエで使われている刺繍糸

    アニマルフリー・ファッションブランド「LO NEEL(ロ・ニール)」の…

  8. フランス映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション(TAXi5)』のあらす…

  9. 海外在住の日本人が一時帰国時に必ず買って帰るアイテムランキング

    海外在住の日本人が一時帰国時に必ず買って帰るアイテムランキング

  10. 仏検4級のレベルはどの程度の学習が必要?資格試験の過去の内容とは…

  1. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  2. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  3. フランス留学で気をつけるべきこと

  4. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  5. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  6. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  7. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  8. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  9. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  10. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

ブログランキング