語学留学中の一人旅で役立つおすすめの厳選防犯グッズ2選!

旅行といえば、着替えや洗面用具、デジカメなどの電子機器や各種充電ケーブルなど荷物が増えてしまいがちです。

ただでさえ荷物が増えてしまう旅行ですが、一人旅となると旅先で購入したものを持ち運ぶのはもちろん自分しかいません。

しかし海外でキャリケースをゴロゴロと1人で引いている姿は、ひと目で観光客と周囲に気づかれてしまい、スリや万引きのターゲットとなる恐れがあります。

しかも狙われた時に、荷物で両手が塞がっていたら身を守ることさえできません。

マイペースで楽しめる一人旅ですが、危険な目にあった時には自分の身を自分で守るしかありません。

ここでは、一人旅に役立つ事前に準備しておきたいおすすめの防犯グッズをご紹介します。

海外旅行で必需品のTSAキー

留学先からの一人旅でも、飛行機を利用する機会ってありますよね。

アメリカでの同時多発テロ以降、航空機機内への爆発物や危険物の持ち込みの取り締まりが強化されており、疑わしい荷物については、たとえキャリーバッグに鍵がついていたとしても安全が最優先されるため、荷物の持ち主に許可を取ることなく、鍵を壊して荷物チェックを行うことがあります。

荷物の持ち主からすると何もやましいことがなく、ただ鍵を壊されただけでは納得がいきませんが、警備上空港職員にその権利が付与されているため、どうすることもできません。

そこで登場したのがTSAキーです。

TSAキーはどんなスーツケースでも、特殊なカードキーで開閉をすることができる鍵です。
空港職員が荷物を開封する際、TSAキーが付いているスーツケースであれば、特殊なキーをかざすだけで開閉できるので、鍵を壊すことなくカバンの中身をチェックすることができるのです。

一人旅で旅行をする際には、スーツケースの鍵は絶対に壊されたくないですよね。
そのためには、TSAキーが付いているスーツケースを使うか、TSAキーの使用できる鍵をカバンに取り付けておくと良いでしょう。

もちろん、TSAキーはカードキーなので暗証番号を忘れた人や、カバンの鍵をなくしてしまった人でも安心ですし、セキュリティーがしっかりしているので防犯上も安全です。

もしもの時に活躍する防犯ブザー

防犯ブザーといえば、日本では小学生などがランドセルに取り付けて、もし身の危険を感じることが発生した時には、大音量のブザーを鳴らして周りに危険を伝えるというものです。

実は、この防犯ブザーは一人旅をする際には、子供だけでなく大人にとっても非常に便利な防犯グッズとなります。

一人旅をしていると、どうしても荷物が気になるものです。

できるだけ荷物は減らしておきたいと考えることでしょうから、いくら防犯のためとはいえ、かさばる防犯グッズは敬遠したいですよね。

最低限の荷物で済ませるためにも、防犯ブザーはおすすめです。

大きさは、スマホよりも小さいサイズなのに、防犯ブザーが発せられる音量は申し分ありません。

海外では、言葉が十分に伝わらない時や、命の危険にさらされているような緊迫した状況では、大人といえども声が出ないこともあります。
そんな時、ブザーを押すだけで警報音を発してくれる防犯ブザーはとても役に立ちます。

一人旅に出かける際には、万一に備えて防犯ブザーを持っていかれることを強くお勧めします。

レイメイ藤井 防犯ブザー 生活防滴 ブルー EBB131A
https://amzn.to/2RBk7UP

荷物から離れる時でも安心なワイヤー錠

一人旅をしていると不安になるのが荷物から離れる時です。

例えば、ドミトリーなど他の人が同室にいるような部屋に宿泊している時、お手洗いやお風呂を利用する時にはどうしても荷物から目が離れてしまう状況が発生します。

ちょっと目を話したスキに荷物をカバンごと持っていかれてしまうこともありますので油断は禁物です。
では、荷物から目を離さなければいけない状況が出た時、荷物の安全を守るためにはどうすればいいのでしょうか。

そのような状況で役立つおすすめの防犯グッズが『ワイヤー錠』になります。

ワイヤー錠は、100g程度と軽量であり持ち運びの際には邪魔にはなりません。
機能面においては、カバンと部屋にある固定器具をワイヤーでぐるぐる巻きに縛りつけておくことで、置き引きの被害を未然に防ぐことができます。

ちょっと目を離したスキに荷物を盗難から守ることができる心強いアイテムです。

一人旅は防犯上どうしても隙が生まれてしまう時間帯がありますので、いついかなる時でもセキュリティーを弱めることなく、安全な旅を過ごすためにもワイヤー錠はおすすめです。

防犯グッズを持って一人旅を安心安全に楽しもう

日本で旅行をすると自分の所有している荷物がなくなることはほとんどありません。

しかし、海外では、旅行者の荷物にはお金、カメラやノートパソコン、iPad等の高級電化製品が入っているイメージから、どうしてもターゲットにされがちです。

楽しみにしていたせっかくの旅行で犯罪の被害にあってしまうと、旅の思い出は最悪なものになってしまいます。

このような経験をしないためにも一人旅では特に手荷物のセキュリティーを強化し、防犯グッズを使用して、安心安全な旅を楽しんでいただければと思っています。

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. フランス語の勉強をする女の子

    目的別!フランス語のオンラインレッスンが受講できるフラ語教室5選

  2. カナダのワーホリビザを申請するのに必要な手続きと現地の仕事の種類

  3. フランス留学で気をつけるべきこと

  4. 短期留学中のフランスで旅行時に役立つおすすめの旅行アイテム3選!

  5. 海外留学中のひとり暮らしでも効率的かつ簡単に自炊する方法

  6. 語学留学中に現地でバイトはできるの?留学先で働くときの注意点

  7. フランス語圏に語学留学すれば本当にフランス語は身につくのか?

  8. 留学中のホームステイ先でホストファミリーとトラブルを避ける方法

  9. フランス語習得には語学留学とワーホリ、どちらの方が語学力がつく?

  10. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこととは

  11. フランス以外でフランス語留学ができる主要5カ国ってどこ?留学先の選び方

  12. 完璧主義者は留学しても伸び悩む!?語学力が伸びる人の気質とは?

  13. ワーキングホリデーの魅力とは?ワーホリ体験者が増えてるのは何故?

  14. フランス語で「好き」「愛してる」の違いはどう表現する?Je t’aime以外のフランス人の愛情表現とは

  15. 留学者が患うパリ症候群とは何か?ホームシックとの違いと原因

  1. フランス映画『戦場のアリア』のあらすじと元となった実話の「クリ…

  2. Olympic Ring

    滝川クリステルが東京五輪招致で「おもてなしスピーチ」のプレゼン…

  3. フランス映画『ナショナル7』のあらすじと身体障害者のセクシュアリ…

  4. フランス映画『おかしな三兄弟』のあらすじと大人気キャスト「レザ…

  5. 放牧されている牛

    フランス映画『ブラッディ・ミルク』(セザール賞最優秀作品賞)の…

  6. フランス映画『TAXi』シリーズの全作総まとめ!各作品のあらすじと…

  7. LO NEELのフランスのアトリエで使われている刺繍糸

    アニマルフリー・ファッションブランド「LO NEEL(ロ・ニール)」の…

  8. フランス映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション(TAXi5)』のあらす…

  9. 海外在住の日本人が一時帰国時に必ず買って帰るアイテムランキング

    海外在住の日本人が一時帰国時に必ず買って帰るアイテムランキング

  10. 仏検4級のレベルはどの程度の学習が必要?資格試験の過去の内容とは…

  1. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  2. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  3. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  4. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  5. フランス留学で気をつけるべきこと

  6. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  7. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  8. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  9. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  10. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

ブログランキング