映画『モンテーニュ通りのカフェ(Fauteuils d'orchestre)』のあらすじと感想

今回は、2006年のスマッシュ・ヒット作品『モンテーニュ通りのカフェ(原題:Fauteuils d'orchestre)』を紹介します。

モンテーニュ通りにあるバー・デ・テアトル(Bar des Théâtres)周辺で繰り広げられる人間模様を通して、それぞれの問題を抱えている人たちが自分の居場所を見つけていく心温まる映画です。

2002年公開の『スパニッシュ・アパートメント(原題:L'Auberge espagnole)』に出演し、人気女優になったベルギー出身のセシル・ドゥ・フランス(Cécile De France)が主演です。

映画『モンテーニュ通りのカフェ』のあらすじ

ブルゴーニュ地方の小さな町、マコン(Mâcon)に住むジェシカ(Jessica)は、祖母と一緒に暮らしていました。

パリのモンテーニュ通りにある高級ホテルで働いていたという話を祖母から聞かされていたジェシカは、いつしかパリに行くことを夢見るようになります。

そんなある日、祖母が老人ホームへ入所することになり、ジェシカは憧れていたパリに仕事を探しに行くことにしました。

昔祖母が働いていたモンテーニュ通りで仕事探しを始め、老舗のバー「バー・デ・テアトル」のウエイトレスとして働くことになりましたが、バーの常連さんは有名なピアニストや、テレビで人気の女優、お金持ちのアートコレクターなど一癖も二癖もある人たちです。

一見、誰しもが憧れる環境にいる彼らですが、それぞれに悩みを抱えていました。

そんな彼らは、ジェシカの素朴で純粋な言葉によって、人生が少しずつ変わっていきます。

ロケ地はパリで一番高級感漂う通り「モンテーニュ通り

パリでもっとも有名な通り「シャンゼリゼ通り」のすぐ近くにある「モンテーニュ通り」は、映画『モンテーニュ通りのカフェ』でもご覧いただける通り、世界的ハイブランドのお店が軒を並べ、高級ブランド品のお買い物を楽しみたい人が集まる高級感漂う通りです。

ここでは3ヶ所のロケ地をご紹介します。

『モンテーニュ通りのカフェ』のロケ地「バー・デ・テアトル」

ジェシカが働いていたバー・デ・テアトルは、1945年に創業された実際に存在するカフェバーです。

ジャン・グージョン通りとモンテーニュ通りに位置していましたが、モンテーニュ通り側の敷地がホテル・モンテーニュ(Hôtel Montaigne)に買い取られ、現在では店舗の広さが映画の撮影当時の半分になってしまいました。

Bar des Théâtres:44 Rue Jean Goujon, 75008 Paris

『モンテーニュ通りのカフェ』のロケ地「シャンゼリゼ劇場( Théâtre des Champs-Élysées)」

1913年に建てられたシャンゼリゼ劇場は、フランス国立管弦楽団とラムルー管弦楽団の2つのオーケストラが本拠地であり、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のパリ本拠地でもあります。

この他に敷地内にはコメディー・デ・シャンゼリゼ(Comedie des Champs-Élysées)とステュディオ・デ・シャンゼリゼ( Studio des Champs-Élysées)と合わせて3つのホールがあり、お芝居、クラシックからコンテンポラリーダンス、歌やピアノのリサイタル、ポップやロックミュージックのコンサート会場としても有名です。

Théâtre des Champs-Élysées:15 avenue Montaigne, 75008 Paris

『モンテーニュ通りのカフェ』のロケ地「ドゥルーオ・オークション・ハウス(Les ventes aux enchères des maisons de ventes de Drouot)」

アートコレクターのジャック(Jacques)が生涯を通して集めたアート作品を売ったオークション会場「ドゥルーオ・オークション・ハウス」は、オテル・ドゥルーオ(Hôtel Drouot)からアクセスできます。

1852年より営業している老舗のオークション会場で、誰でも無料で自由に見学できます。

Hôtel Drouot:9, rue Drouot 75009 Paris

登場人物の性格が垣間見えるセリフ

田舎から出てきたジェシカは、バー・デ・テアトルで働きながら沢山の有名人やお金持ちと出会うことで、彼らがいかに彼ら自身で人生を複雑にしているかということに気づきはじめました。

夢見ていたパリとは違うけれど、自分の居場所を見つけてきたジェシカと、アートコレクターのジャックの息子で現実的なフレデリック(Frédéric)の性格が垣間見れるセリフを見てみましょう。

フレデリック: J’sais pas. Tu cherches quoi?
(わからないけど。君は何を探してるの?)

ジェシカ: Une bonne place à l’orchestre, ni trop près, ni trop loin.
(近すぎもせず、遠すぎない、ちょうどいいオーケストラ席)

フレデリック:Il y a un siège de libre?
(空いてる席があるの?)

出典:『モンテーニュ通りのカフェ』

ジェシカのセリフのオーケストラ席(Une bonne place à l’orchestre)は、舞台に最も近く、一般的に劇場の中でも高価な席です。

しかし、席選びは難しく、場所によっては舞台が見えなくなってしまいます。

フレデリックの「君は(パリで)何を探してるの?」という質問に対し、ジェシカは「(パリとの関係は)近すぎもせず、遠すぎない、ちょうどいい(距離をとった、パリという舞台の)オーケストラ席」と自分の心証を答えています。

このジェシカの言葉から、原題の『Fauteuils d'orchestre(オーケストラ席)』が表しているように、「それそれの人がそれぞれ自分にあったオーケストラ席を見つけよう」こそ、この映画のテーマになっていることが明らかになります。

パリ生まれでパリ育ちの「パリという舞台の演者」の立場にいる現実的なフレデリックは、ジェシカのメタファーが分からずに「(実際に、劇場で)空いてる席があるの?」と答えているのが、ちょっと抜けていて面白いところです。

まとめ

パリで最も有名な高級街の一つ、モンテーニュ通りで繰り広げられる面白くもちょっとホロリとくる人間ドラマを描いた映画『モンテーニュ通りのカフェ』。

撮影に使われたカフェバーのバー・デ・テアトルは、現在では半分の広さになり撮影当時とは雰囲気が変わってしまいましたが、現在も営業しており地元の人や劇場関係者に愛されています。

パリの素敵な街並みと、いつも文句ばかり言う愛すべきパリジャンを描いた本編で、ジェシカがパリに自分の居場所を見つけていく姿は、フランスに住む留学生の姿に重ねて見ることもできるかもしれません。

内容も難しくなく気軽に見ることができる作品なので、フランス語の学習としてだけでなく、高級感があるパリの雰囲気を味わいたい人にもオススメな映画です。

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. パリ・ノートルダム大聖堂

    『パリ、恋人たちの2日間』のあらすじとフランス好きが必ず観るべき理由

  2. フランス映画『コーラス(Les Choristes)』のあらすじ、登場人物と感想

  3. フランス映画『マルセルの夏』のあらすじと20世紀初頭のフランス社会問題とは

  4. フランス映画『TAXi3』のあらすじ・見どころと豪華キャストのゲスト出演

  5. Netflixドラマ『フランスでは有名人』のあらすじとスタンダップコメディーから学ぶフランス語

  6. 映画『フィフス・エレメント』のあらすじ、キャストと見どころ

  7. フランス映画『感傷的な運命』のあらすじと、キリスト教におけるプロテスタントとは

  8. Pour 100 briques, t'as plus rien...

    映画『Pour 100 briques, t'as plus rien...』のあらすじとモリナロ監督を紹介!

  9. パリ、ジュテーム

    パリに行きたくなる!恋がしたくなる!映画『パリ、ジュテーム』のあらすじと、ロケ地のご紹介!

  10. 映画『つかのまの愛人』のあらすじと、フランス映画らしいフランス映画「ポスト・ヌーヴェルヴァーグ」とは

  11. 映画『ヤマカシ』のあらすじと、パリ郊外発!世界的に人気のスポーツ「パルクール」について

  12. パリの天使たち

    ジュニョ監督の代表作『パリの天使たち』のあらすじと、心に残る演技を見せた名優の紹介!

  13. 口語フランス語・スラング:Foutre

    口語フランス語【foutre】の意味と日常会話でよく使われる例文

  14. 『ロミュアルドとジュリエット』のあらすじと映画を支えた女性監督と出演キャストの秘話

  15. フランス映画『戦争より愛のカンケイ』のあらすじと、フランスにおける右翼と左翼の違いとは

  1. Pour 100 briques, t'as plus rien...

    映画『Pour 100 briques, t'as plus rien...』のあらすじとモリナロ…

  2. ジェラール・ジュニョ作品のマイベストランキング

    ジェラール・ジュニョ監督のおすすめベストランキング・トップ3!…

  3. Fantôme avec chauffeur

    家族で楽しめる映画『Fantôme avec chauffeur』のあらすじと、コメ…

  4. フランス人の出会ってからキス・エッチするまでの期間はどれくらい…

  5. パリの天使たち

    ジュニョ監督の代表作『パリの天使たち』のあらすじと、心に残る演…

  6. 「ジュテーム」への返し方は?フレーズ毎に意味の違いや重みをフラ…

  7. Scout toujours、ボーイスカウト

    異色のボーイスカウト映画!『Scout toujours』のあらすじと、フラ…

  8. ロゼッタストーンの料金はお得?全てのコース内容の価格と学べるフ…

  9. 映画『レミーのおいしいレストラン』のあらすじとコレット等登場人…

  10. Pinot, simple flic

    記念すべきジュニョ監督のデビュー作!映画『Pinot, simple flic』…

  1. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  2. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  3. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  4. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  5. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  6. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  7. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  8. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  9. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  10. フランス留学で気をつけるべきこと

ブログランキング