フランス映画『パリ20区、僕たちのクラス』のあらすじと、出演キャストの驚くべきその後とは

パリ20区、僕たちのクラス

※当ブログにはプロモーションを含みますが、記事内容は公平さを心がけています。

学校で何を教えることができるのか?

観光客をはじめワーキングホリデーの若者や語学留学、そして大学進学の日本人留学生が少しずつフランスに戻ってきている2023年現在。

こんにちは!パリ在住のカタクリです!

これからフランス留学や移住を目指す方に超おすすめするのが、この記事でご紹介する映画『パリ20区、僕たちのクラス(原題:Entre les murs)』です。

移民の両親を持つ子どもたちの多種多様な考え方や人との接し方、授業内での教師とのやりとりを通して、フランスの授業風景を垣間見ることができます。

フランスで2008年に日本では2010年に劇場公開された本作品は、第61回カンヌ映画祭で最高賞とされるパルム・ドールを受賞。

2009年の米国アカデミー賞で、国際長編映画賞にノミネートされています!

それでは早速、映画『パリ20区、僕たちのクラス』のあらすじと、生徒たちのその後についてご紹介します。

※当ブログにはプロモーションを含みますが、記事内容は公平さを心がけています。

それはフランスに突きつけられている課題だった!映画『パリ20区、僕たちのクラス』

さまざまな人種と文化が交差するパリ20区。

そこに位置する中学校で行われた、教師を対象としたオリエンテーションの日。

この学校で教鞭をとって4年目になるフランス語教師のフランソワ(François)やその同僚たちが、和気あいあいと担当授業のある曜日を確認しながら生徒たちの情報を伝え合っています。

一見、普通と思える中学校ですが、実はZEP(zones d'éducation prioritaire)という、通常の授業についていくことのできない生徒たちのサポートをする「特別クラス」の設置が指定されている学校なのです。

いよいよ新学期。

24人の特別クラスの生徒たちは、教室に入ってくるなりぺちゃくちゃとおしゃべりを始めます。

授業が始まる時間になっても一向にガヤガヤと騒がしい教室内で、フランソワはある行動に出るのですが……

映画『パリ20区、僕たちのクラス』の予告編はこちらから!

映画『パリ20区、僕たちのクラス』の生徒たちの「その後」

フランスで話題となった映画『パリ20区、僕たちのクラス』は、限りなくドキュメンタリーに近い「フィクション」。

原作となった『教室へ(Entre les murs)』は、作家フランソワ・ベゴドー(François Bégaudeau)が教師時代の経験をもとに発表した小説です。

本作品ではベゴドーが自ら、教師であるフランソワを演じています!

スクリーンでリアルな演技を見せたのは、なんと演技経験の全くない普通の中学生たち!

ここでは、生徒役で出演していた子どもたちの「その後」を一緒に見ていきましょう。

2人のスターが誕生!

映画『パリ20区、僕たちのクラス』の出演をきっかけに、24人の生徒の半分近くが何らかの形で芸能界へ携わるようになっています。

その中でも最も有名な2人をご紹介します!

ラバ・ネ・ウフェラ(Rabah Nait Oufella)

映画『パリ20区、僕たちのクラス』ラバ(Rabah)役として出演していたラバ・ネ・ウフェラ

2012年から本格的に俳優の道を歩き始め、脇役として話題作に出演しながらキャリアを順調につんで行きます。

そして、2016年には映画『RAW少女のめざめ(Grave)』で、主人公が恋するゲイのルームメイト「アドリアン(Adrien)」を演じ一躍スターダムに踊りでます。

2023年現在、フランスのテレビ局Canal+の人気ドラマ『B.R.I』に出演。

最も注目される若手俳優の1人と言われています。

B.R.I(Brigade de recherche et d'intervention)は警視庁「捜査介入部」のことです!

ルイーズ・グランベルグ(Louise Grinberg)

映画『パリ20区、僕たちのクラス』でクラス委員長を勤めたルイーズ(Louise)

彼女もまた、本作品の出演をきっかけに女優の道を歩みます。

2011年からコンスタントに映画出演を果たし、2016年の映画『Tour de France(日本未公開)』でフランスの名優ジェラール・デュパルデュー(Gérard Depardieu)と共演を果たします。

カンヌ映画祭にも出展されました!
彼女の活躍も期待大です!

ドキュメンタリー映画『Les Marches de Belleville』

映画『パリ20区、僕たちのクラス』では、演技経験のない子ども達の指導にあたっていた女優のブリジット・ティジュー(Brigitte Tijou)

彼女がその「子どもたち」の10年後を追ったドキュメンタリー映画を制作。

それが『Les Marches de Belleville』です。

ラバ・ネ・ウフェラとルイーズ・グランベルグも出演しています!

出演者の多くは、映画の舞台となったベルビル・メニルモンタン(Belleville-Ménilmontant)地区で生活をしているとのこと。

2019年に制作されたこのドキュメンタリー映画は、2023年現在、残念ながらネット上での公開は打ち切りとなってしまいました。

作品に関する監督のインタビューはこちらのサイトからご覧いただけます。

まとめ

フランスで2008年(日本公開2010年)に劇場公開され、第61回カンヌ映画祭でパルム・ドールを受賞した映画『パリ20区、僕たちのクラス』

全く演技経験のない実際の中学生がスクリーンの中で生き生き演じている姿は、まるでドキュメンタリー映画のように感じるでしょう。

原作小説『教室へ』の作者フランソワ・ベゴドーが、自らフランス語教師を演じていることにも注目!

子ども達の話すフランス語はかなり独特なので、語学学習の教材としては中級者以上の人が対象となります。

ただし、2023年の現在も抱えているフランスの問題が理解できるだけでなく、フランスで生徒たちがどのように授業に参加し、講師がどのように授業を進めていくのかを垣間見ることができるので、これからフランス留学や移住を目指す方に超おすすめの映画です!

カンヌ映画祭パルム・ドールを受賞の模様と受賞後の子どもたちの様子もあわせてご覧ください!

その他、2000年以降に米国アカデミー国際長編映画賞のフランス代表作として出展された作品の関連記事はこちらをご覧ください。

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. サステナブルファッションとは?具体的な取り組みとアパレル業界の最新基準をご紹介!

  2. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  3. フランス語学習のモチベーションが上がる目標の立て方

  4. ロゼッタストーンの料金はお得?全てのコース内容の価格と学べるフランス語会話をご紹介

  5. バティニョールおじさん

    映画『バティニョールおじさん』のあらすじと、ストーリーを理解するのに役立つ「ヴィシー政権」とは

  6. フランス・パリの夜にライトアップされた凱旋門

    フランスのアニメーション映画『ディリリとパリの時間旅行』のあらすじと見どころ

  7. シャチの調教師

    フランス映画『君と歩く世界』のあらすじとプーチン似のマティアス・スーナールツって誰?

  8. フランス人が日本のことを好きなのはなぜ?アニメや漫画以外の魅力とは?

  9. フランスでレストランに行く時に絶対に覚えておきたい料理用語

  10. フランス語を話す外国人の恋人ができた時の付き合い方の注意点

  11. フランス語で「ありがとうございます」は?丁寧な表現と友達へのカジュアルなお礼を例文付きで紹介!

  12. 慶應義塾大学の通信課程でフランス語を学ぶ方法

  13. パリ・ノートルダム大聖堂

    『パリ、恋人たちの2日間』のあらすじとフランス好きが必ず観るべき理由

  14. 「ジュテーム」への返し方は?フレーズ毎に意味の違いや重みをフランス語例文付きでご紹介

  15. 大学をフランス語受験で合格するために絶対必要な勉強法

  1. オリンピックの選手村の食堂ではどんな料理が食べられる?パリオリ…

  2. オリンピックでアナウンスが開催国の言葉、英語に加えてフランス語…

  3. パリオリンピック開会式会場のセーヌ川ってどんな川?周辺の観光ス…

  4. フランス語の独学には東京外国語大学の言語モジュールがおすすめ!…

  5. あなたはまだ帰ってこない

    フランス映画『あなたはまだ帰ってこない』のあらすじと、デュラス…

  6. 裸足の季節

    フランス映画『裸足の季節』のあらすじと、デニズ・ガムゼ・エルギ…

  7. 『エミリー、パリに行く』シーズン1第10話(最終話)「まさかのキャ…

  8. 『エミリー、パリに行く』シーズン1第9話「アメリカ友の会のオーク…

  9. サンローラン

    フランス映画『SAINT LAURENT サンローラン』のあらすじと、ピエー…

  10. 『エミリー、パリに行く』シーズン1第8話「家族の事情」のあらすじ…

  1. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  2. フランス人はなぜ日本好き?憧れ惹かれる理由には日仏の共通点が関…

  3. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  4. ロゼッタストーン・フランス語版の評判は良い?教材レベルとおすす…

  5. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  6. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  7. フランス留学で気をつけるべきこと

  8. Duolingoがフランス語学習アプリとして秀逸な理由と使い方

  9. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  10. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

ブログランキング