フランス語で「大晦日」はなんて言う?フランス人の過ごし方とは?

大晦日の除夜の鐘

フランス語には、「大晦日」の表現がいくつもあります。

和仏辞典を引くと出てくる「大晦日」の仏訳は「le dernier jour de l'année」ですが、ネイティブは他の方法で「大晦日」を表現します。

この記事では、フランス人がよく使う「大晦日」の表現とその発音の仕方、さらにはフランス人の年越し・大晦日の過ごし方についてご紹介します。

「大晦日」はフランス語で何ていう?

「大晦日」のフランス語訳は、下記のとおりです。

大晦日

  • le dernier jour de l'année
  • fin de l'année

しかし、フランス人は「fin de l'année」や「le dernier jour de l'année」と言わずに、「la Saint-Sylvestre」と表現することがあります。

フランス人が「大晦日」を「la Saint-Sylvestre」と表現する理由とは

「la Saint-Sylvestre」の和訳は「聖シルヴェストルの日」です。

フランス人が「大晦日」を「聖シルヴェストルの日」と表現する理由は、キリスト教のカトリック教会と関係があります。

カトリック教会では、毎日「聖~の日」という「聖人の祝日」があり、12月31日は「聖シルヴェストル」の祝日に当たるため、フランス人が「大晦日」を「la Saint-Sylvestre」と表現するのです。

ちなみに、聖人が関連付けられたカレンダーは「Calendrier des saints(聖人暦、聖人カレンダー)」と呼ばれ、フランスのカレンダーには聖人の名前が記載されていることがあります。

大晦日の「晩」はフランス語で何ていう?

12月31日の当日は上述の通り「le dernier jour de l'année」や「la Saint-Sylvestre」と表現されますが、大晦日の「晩」にフォーカスが当たると、表現がまた変わります。

大晦日の晩

  • la veille du jour de l'an
  • la nuit de la Saint-Sylvestre

「la veille」は「前日」を意味する女性名詞で、祭りなどの場合は「前夜」の意味合いが強くなります。

「la veille du jour de l'an」は「jour de l'an(元旦)」の「前夜」という意味です。

一方の「la nuit de la Saint-Sylvestre」は、12月31日を意味する「la Saint-Sylvestre」の「la nuit」なので、「聖シルヴェストルの日の夜」という意味です。

どちらも直訳で、日本語の「大晦日」に比べると長ったらしい表現になります。

もっと短い表現で「大晦日の晩」を表す表現がないかと言うと、あります。

「le réveillon」です。

フランス語の「le réveillon」の意味と使い方

「le réveillon」は、「真夜中の夜食」「夜通しの祝宴」を意味する男性名詞です。

主に大晦日とクリスマス・イブの夜食を表現する時に使われます。

大晦日の祝宴 Le réveillon du jour de l'an
クリスマス・イブの祝宴 Le réveillon du jour de Noël

フランス人はクリスマス・イブではなくクリスマス当日を家族と祝うことが多いため、「Le réveillon du jour de Noël」ではなく、「Le dîner de Noël(クリスマスディナー)」を行うことの方が多いです。

一方で大晦日は友人同士で集まりホームパーティーをしたり、街に繰り出して夜通し騒いだりするので、「le réveillon」といえば「大晦日」を意味することが多いです。

なお、「le réveillon」と関連する動詞と名詞がありますので、一緒に覚えておくと良いでしょう。

réveillonner (クリスマスイブや大晦日の)祝の夜食をとる
réveillonneur,se (クリスマスイブや大晦日の)祝の夜食をとる人

「大晦日」を一語で表す単語はないのに、「(クリスマスイブや大晦日の)祝の夜食をとる」や「(クリスマスイブや大晦日の)祝の夜食をとる人」の動詞や名詞が一語であるのが不思議です。

フランス人の大晦日の過ごし方

日本では、クリスマス・イブを恋人や友人と祝い、年末年始を家族で祝う方が多いかと思います。

しかしフランスでは逆で、クリスマスを家族で揃ってお祝いし、年越しの大晦日は恋人や気心知れた友人たちと賑やかにパーティーして過ごします。

「大晦日はハメをはずしていい日」と思われているらしく、若者は一年で一番「はっちゃける」イベント日として捉えているようで、パリのシャンゼリゼ通りは若者でごった返しになります。

ハロウィンの渋谷の交差点以上の盛り上がりです。

新年を迎える前は恒例のカウントダウンが始まり、新年を迎えると「Bonne Année」と叫びながら周りにいる人と「新年のキス」をします。

恋人通しであれば「いわゆる」キスをしますし、友人通しであれば「挨拶のキス」をします。

フランスには元々挨拶のキスの文化がありますが、大晦日のすごいところは、見ず知らずの人でも、隣の人と「挨拶のキス」をしまくるところです。

新年直後、パリのシャンゼリゼ通りは文字通り「キスの嵐」となります。

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. スラッシュリーディングとは?スラッシュリーディングのやり方とメリットとデメリットとは

  2. 映画『大混戦』のあらすじともっと映画が面白くなる3つのポイント

  3. 全くのゼロからフランス語を学ぶ人におすすめの最新単語帳【厳選5選】

  4. パリ・サクレクール寺院

    フランス映画『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』のあらすじとロケ地

  5. AudibleとAudiobook.jpを比較して聞けるPCとスマホ

    大人気のAudibleとAudiobook.jpを比較!勉強に利用するならどちらがおすすめ?

  6. フランス映画『プライスレス~素敵な恋の見つけ方~』のあらすじと主演キャストのガッド・エルマレの魅力

  7. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  8. リルティ監督作品『ヒポクラテスの子供達』のあらすじと、映画を理解するための3つのポイント

  9. Netflixドラマ『フランスでは有名人』のあらすじとスタンダップコメディーから学ぶフランス語

  10. 80年代ファンにおすすめのフランス映画『サブウェイ』のあらすじと【キャスティングの秘密】とは

  11. 仏検準1級合格対策として効率的な勉強法は過去問以外には何があるか

  12. Police Francais

    フランス映画『憎しみ(La haine)』のあらすじと感想

  13. スペシャルズ!

    映画『スペシャルズ!政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話』のあらすじとモデルになった2人

  14. フランス映画『おとなの恋の測り方』のあらすじと見どころ

  15. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  1. THE UPSIDE最強のふたり

    映画『THE UPSIDE 最強のふたり』のあらすじと、オリジナル版とリメ…

  2. フランス語レシピの見方と注意点!日本語レシピと異なる独特の略語…

  3. Summer of 85

    フランソワ・オゾン監督作品『Summer of 85』のあらすじと、映画化…

  4. アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台

    フランス映画『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』のあら…

  5. 92歳のパリジェンヌ

    フランス映画『92歳のパリジェンヌ』のあらすじと、映画化までの3…

  6. イヴ・サンローラン

    フランス映画『イヴ・サンローラン』のあらすじと、より楽しく見る…

  7. tout s'est bien passé

    フランス映画『Tout s'est bien passé』のあらすじと、世界の「安楽…

  8. マンディブル2人の男と巨大なハエ

    フレンチコメディ映画『マンディブル-2人の男と巨大なハエ』のあら…

  9. 英雄は死なない

    映画『英雄は死なない』のあらすじと、映画を楽しむために知ってお…

  10. ヴィオレッタ

    フランス映画『ヴィオレッタ』のあらすじと、実の娘のヌード写真撮…

  1. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  2. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  3. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  4. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  5. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  6. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  7. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  8. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  9. フランス留学で気をつけるべきこと

  10. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

ブログランキング