Repetto(レペット)はどんなブランド?お得に安く変えるアウトレットはどこにある?

Repettoのアウトレットシューズ

クラシックバレエをする人のみならず、今やフランスのおしゃれのアイコン的存在であるダンスシューズブランドRepettoレペット)。

1960年代から映画やテレビ、雑誌などを賑わせているフランスのブランドです。

「フランス=おしゃれ」なイメージを牽引し続ける俳優や映画監督、作詞作曲家などマルチな才能で有名なSerge Gainsbourg(セルジュ・ゲンスブール)や、動物保護活動家などである女優のBrigitte Bardot(ブリジット・バルドー)がレペットの靴を履いているのを見て、ブランドを知った方もいるのではないでしょうか。

そんなレペットですが、アウトレット併設の工場がDordogne(ドルドーニュ)にあることをご存知ですか?

この記事では、レペットのファンの方、旅行の思い出にMade in Franceの品質をおトクに手に入れたい方へ向けて、レペットのブランドとアウトレット店舗についてご紹介します。

ダンスシューズブランド「レペット」とは

1947年にRose Repettoローズ・レペット)が振付師であった息子の助言でダンスシューズを作ったことがブランドの出発点です。

その技術やニーズに合ったものづくりから、すぐにダンスシューズブランドとして成功を収めました。

1956年にBrigitte Bardot(ブリジット・バルドー)のリクエストに応え、ブランドのダンスシューズの製法である靴底を裏表の状態で縫ってから靴をひっくり返す製法にてバレリーナシューズを作ります。

映画『素直な悪女』(原題:Et Dieu Créa La Femme)で履いていた靴がBallerines Cendrillonというモデルです!

その後はレペット初のブティックをパリに開業し、世界中のダンサーがダンスシューズやウエアを買い求めに訪れました。

1970年代には、「Zizi」というダンスシューズを愛用していたSerge Gainsbourg(セルジュ・ゲンスブール)がレペットのアンバサダーとなりました。

「Zizi」は、創始者のRose Repetto(ローズ・レペット)がバレエダンサーである義理の娘のためにデザインしたダンスシューズです。

今日はダンスシューズの製造・販売にとどまらず、下記のような活動にも着手しています。

レペットの幅広い活動
  • 様々なデザイナーとのコラボレーション
  • 婦人服のコレクション
  • 香水の発売
  • 恵まれない環境の子どもたちがダンススクールに通えるようにサポートする財団の設立
  • バレエ・ダンスシューズ製造技術継承の為の学校設立
ブランド力やノウハウを活かした発展を続けています。

【絶対お買い得!】レペットのアウトレットとは

レペットのアウトレットとは、ブランドの拡大の為に設立されたDordogne(ドルドーニュ)の工場に併設されているLa Petite Boutiqueのことです。

その名の通り、「小さな」ブティックではありますが、品揃えが豊富で、価格は製品やコンディションにもよりますが、およそ60%から80%オフといった印象です。

Repettoアウトレット「Le petit Boutique」

Repettoのアウトレット「Le petit Boutique」

La Petite Boutiqueの住所

La Petite Boutiqueは、のどかな牧場や畑の中に工場はあります。

Repetto工場外観

Repetto工場外観

ドルドーニュ方面へ観光など目的がある場合は、絶対お買い得だと思いますので機会があったらぜひ立ち寄ってみてください。

レペットアウトレットショップの住所
73 Le Martinet Saint-Médard-d'Excideuil

下記はレペット工場入口付近の標識です。

これらの標識が見えてきたら目的地はすぐです。

Repetto工場入口アウトレット標識

Repetto工場入口アウトレット標識

Repetto工場入口アウトレット標識

Repetto工場入口アウトレット標識

ちなみに日本では「レペット」として名前が通っていますが、フランス語の発音は「レペト」が近いです。

フランスで尋ねる際は「レペット」ではなく「レペト」と言う方が通じるでしょう。

日本国内のレペットアウトレットショップ

実は、日本国内にもレペットをお得に購入できるアウトレットショップは3店舗ありますので、気になる方はぜひ足を運んで見てください。

国内のアウトレットショップ
  • 三井アウトレットパーク 木更津店
  • 三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島店
  • 神戸三田プレミアム・アウトレット店

アウトレットで販売される商品

フランス・ドルドーニュのアウトレットで販売される商品は下記になります。

アウトレットでの取扱品
  • レディースのタウン履きのバレエシューズ
  • メンズ
  • キッズ
  • デザイナーとのコラボレーションもの
  • 婦人服のコレクション
  • バッグ
  • ダンスシューズ
店頭で売れ残ってしまった製品のほか、2ème choixちょっとした欠陥の為に店頭販売できない製品)があります。

Repettoのアウトレットシューズ

2ème choixが記載されたシューズ

靴のサイズ表記

靴のサイズ表記は日本とフランスでは異なるので注意が必要です。

下記はオフィシャルサイトからの引用になりますが、対応表になりますのでご参考にしてください。

靴のサイズ対応表

Repettoのレディースサイズは下記になります。

サイズガイド:ウィメン

サイズガイド:レディース

Repettoのメンズサイズは下記になります。

Repettoメンズサイズ

サイズガイド:メンズ

自分のサイズにぴったりの靴を見つけるのは、洋服以上に難しいことがあります。

目安のサイズはあるものの、足の形は人それぞれ個性がありますね。

レペットの靴は、筆者も素材によってサイズが異なるのですが、比較的縦横幅共に小さめにできているようです。

普段24.5cmや25.0cmを履いている女性であれば、メンズサイズの39も候補のひとつにして良いと思います。

実際、筆者もメンズのZiziを試してみたのですが、若干幅が広く、余裕があり履き心地抜群でした!

Repettoのメンズシューズ(サイズ39)

Repettoのメンズシューズ(サイズ39)

まとめ

食品やコスメであれば、Made in Franceを探すのは難しくありません。

しかしファッションとなると、「デザイン」はフランスでも「製造」は海外であることが多々あると思うのは筆者だけではないはずです。

レペットのシューズはドルドーニュでブランドの伝統製法によって作られています。

モードを兼ねた確かなフランス品質の製品をいつものコーディネートに加えてみてはいかがでしょうか。

なお、2019年の情報となりますが、免税処理もしてもらえたと記憶しています。

旅行者は購入の際に店頭で確認することをお勧めします!

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. LO NEELのフランスのアトリエで使われている刺繍糸

    アニマルフリー・ファッションブランド「LO NEEL(ロ・ニール)」の企業理念と地球環境への取り組み

  2. ドキュメンタリー映画『ディオールと私』のあらすじと基本ファッション用語

  3. フランス映画『ココ・アヴァン・シャネル』のあらすじとココの名台詞

  4. Galeries Lafayette Toulouseの入り口

    フランスのデパート「Galeries Lafayette]のフロアマップの見方と注意点

  1. 映画『プチ・ニコラ』のあらすじと原作がフランス人に愛され続けて…

  2. 映画『フレンチ・コップス』のモンマルトル・ロケ地はどこ?あらす…

  3. 『暗黒街のふたり』をアラン・ドロンが大絶賛!映画のあらすじとフ…

  4. アメリ(映画)は意味不明?内容がよくわからない方向けにあらすじ(ネ…

  5. 『ロミュアルドとジュリエット』のあらすじと映画を支えた女性監督…

  6. フランスホラー映画『フロンティア』のあらすじとネタがよりよく分…

  7. フランス映画『おかしなおかしな訪問者』のあらすじと中世フランス…

  8. フランス映画『プライスレス~素敵な恋の見つけ方~』のあらすじと主…

  9. フランス映画『レ・ミゼラブル(2019年)』のあらすじとすぐに使え…

  10. フランスのミュージカル映画『ロシュフォールの恋人たち』のあらす…

  1. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  2. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  3. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  4. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  5. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  6. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  7. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  8. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  9. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  10. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

ブログランキング