フランス語を話す外国人の恋人ができた時の付き合い方の注意点

海外に留学する日本人や来日する外国人が増えたため、外国人と出会う機会が多くなっています。

これに伴い、外国人の恋人とお付き合いをする人も増えているのではないでしょうか。

フランス語を熱心に勉強している方の場合、出会う外国人がフランス人であったり、フランス語を話す外国人であったりし、共通語がフランス語になることもあるでしょう。

この記事では、そんなフランコフォンと国際恋愛をするにあたり、どのようにフランス語を上達させ、関係を築いていくのが良いのかについてご紹介します。

間違いを恐れない!完璧なフランス語を話そうとする必要はない

国際恋愛の相手がフランス語のネイティブスピーカーである場合、相手と同じレベルのフランス語が話せるようになりたいと思うことでしょう。

しかし、完璧なフランス語を話そうとしてしまうと、それがストレスになってしまうことがあります。

私たちは、日本語で話をしても間違えることがあります。

それがフランス語となれば、尚更間違いは多くなるのではないでしょうか。

確かに修行を重ねることによって、ネイティブ並みのフランス語を話せるようになる事は可能です。

しかしそれでも、すぐにネイティブと同等のフランス語が話せるようになるというわけではありません。

恋人と会話をするときには、自分のフランス語力にとらわれず、正しい完璧なフランス語を話そうとするよりも、相手の言い分を理解し、多少間違っていても構わないので、自分の意見をしっかり伝えることこそが大切です。

積極的に話をしよう!恋人の友達とも仲良くなるつもりで

フランコフォンの恋人ができるという事は、その人の友達と出会う機会もあるということになります。

フランコフォンと付き合っているのであれば、自然と他のフランコフォンと出会う機会もあるでしょう。

そんな時はぜひ積極的に話をすることが大切です。
よく、日本人は「静かで自分から話そうとしない」「あまりフランス語が上手ではない」などと言われることがあります。

たしかに日本はフランス語に限らず英語さえも通じにくい国としてよく知られており、日本人はまずフランス語なんて話せないと思われがちです。

そのため、「この人は日本人だからあまりフランス語が話せないだろう」と思い込んでおり、こちらが黙っているとフランス語が出来ないものだと誤解され、あまり話しかけてももらえない、ということも起こり得ます。

恋人の友達と仲良くなるためには、自分から積極的に話しかけることが大切です。

「一を聞いて十を知る」は期待しない

日本においては「一を聞いて十を知る」「空気を読む」という事は非常に大切です。

誰もが幼い頃から教えられることですよね。

しかし、外国人にはこのような感覚がありません。

むしろ自分の意見ははっきり言わなければ相手にはわからない、という考え方を持っています。

例えば、自分が忙しく家事をしているときに相手がくつろいでいたら「私はこんなに忙しくしているのに!」「手伝ってよ!」と思ってしまうのではないでしょうか。

しかしこのような時、外国人の中には「手伝って欲しいならはっきり言えばいいのに」と思う人も珍しくはありません。

ですから外国人と付き合うときには、日本人と付き合う時以上に自分の意見をはっきりと述べる必要があります。

自分の意見をはっきりと言ったら嫌われてしまうかもしれない、相手に同意しなければ嫌がられてしまうかもしれない、などと不安に思う必要はありません。

むしろ、常に自分の意見をしっかりと口にする、そして相手の意見を聞き入れる、という姿勢を持つことにより、フランス語力の向上も望むことができるのです。

フランス語以外の言語を積極的に学ぶことも大切

外国人の恋人とフランス語で話をしているとしても、恋人がフランス語を母国語とする外国人ではないケースもあるでしょう。

自分が相手の母国語を話せたり、相手が日本語を話せたりする場合でない限り、お互い母国語はフランス語ではないけれど、共通語はフランス語、ということもあるかもしれません。

そんな時は相手の国の言語に興味を持ちということも大切です。

例えば、日本語には「いただきます」「ごちそうさま」「お疲れ様です」などといった表現がありますが、フランス語でこれらの表現をピッタリと言い表せるフレーズはありません。

もちろん食事を始める時にいう「Bon appetit」が日本語の「いただきます」に相当するという意見もあるでしょうが、厳密には違います。

「bon」は「良い」という意味で、「appetit」は「食欲」という意味なので、「Bon appetit」を直訳すると「良い食欲」となります。

「いただきます」という意味よりは、どちらかというと、「召し上がれ!」「良いお食事を!」というニュアンスの方が強く、自分自身というよりも、食事をする相手に対して使うフレーズなのです。

テーブルを共にする人に対して使われることもありますし、レストランなどでは、ウエイターがお客さんに対して使うことも多いです。

つまり、フランス語では日本語のニュアンスを含む「いただきます」にピッタリ当てはまる表現はないのです。

同様に、「ごちそうさま」というフレーズもフランス語にはありません。

このような例はどの国の言語でも同じです。

どの国の言語にも、簡単にはフランス語に訳すことができない文化的な表現があるのです。

そのため、母国語がフランス語ではない者同士がフランス語で話していると、どこかしらで表現に無理が生じたり、誤解が生じたりします。

恋人のことをきちんと理解したいと思うのであれば、フランス語のみならず相手の母国語にも興味を持ち、その文化や言語を学ぶことも必要です。

直訳と意訳の違いをしっかりと理解することでフランス語に対する学習度合いも深まるので、周り巡ってフランス語力の向上にもつながるでしょう。

まとめ

外国人と付き合う場合、共通語がフランス語となっても間違いを恐れる必要はありません。

相手は仏検の2次試験の試験官ではないので、きれいなフランス語を話す努力をするよりも、相手の言葉に耳を傾け、自分の言いたいことをきちんと伝えることの方が、二人の関係を築く上では重要です。

なお外国人と付き合う際には、日本人と付き合う時以上に、自分の意見をはっきり述べることが、自分の気持ちをわかってもらえることに繋がります。

相手に対して興味を持ち、相手の母国語や文化等、あらゆることに関心を広げていくと良い関係が築けるでしょう。

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. めざせ仏検3級合格

    仏検3級合格を目指す時にはどのように勉強し始めれば良いのか?

  2. フランス語の長文読解力を伸ばすために効率的な勉強法『多読』とは?

  3. フランス映画『TAXi3』のあらすじ・見どころと豪華キャストのゲスト出演

  4. フランス語学留学してフランス語を上達できる人の特徴とは

  5. フランス語で「好き」「愛してる」の違いはどう表現する?Je t’aime以外のフランス人の愛情表現とは

  6. フランス語を勉強するメリットとは?

  7. フランス映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション(TAXi5)』のあらすじとキャスト

  8. Police Francais

    フランス映画『憎しみ(La haine)』のあらすじと感想

  9. 仏検3級は独学で合格可能?困ったことと対処法

    仏検3級の勉強は独学でいける?勉強していて困ったことと対処法

  10. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  11. 絶対に覚えておくべき口語フランス語単語20選

  12. フランス語会話を自分の趣味とつなぎ合わせて勉強する方法

  13. フランス映画『アンタッチャブルズ(De l’autre côté du périph)』のあらすじと見どころ

  14. Netflixドラマ『エミリー、パリへ行く』第3話のあらすじ・ネタバレと使えるフランス語フレーズ

  15. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこととは

  1. フランス映画『戦場のアリア』のあらすじと元となった実話の「クリ…

  2. Olympic Ring

    滝川クリステルが東京五輪招致で「おもてなしスピーチ」のプレゼン…

  3. フランス映画『ナショナル7』のあらすじと身体障害者のセクシュアリ…

  4. フランス映画『おかしな三兄弟』のあらすじと大人気キャスト「レザ…

  5. 放牧されている牛

    フランス映画『ブラッディ・ミルク』(セザール賞最優秀作品賞)の…

  6. フランス映画『TAXi』シリーズの全作総まとめ!各作品のあらすじと…

  7. LO NEELのフランスのアトリエで使われている刺繍糸

    アニマルフリー・ファッションブランド「LO NEEL(ロ・ニール)」の…

  8. フランス映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション(TAXi5)』のあらす…

  9. 海外在住の日本人が一時帰国時に必ず買って帰るアイテムランキング

    海外在住の日本人が一時帰国時に必ず買って帰るアイテムランキング

  10. 仏検4級のレベルはどの程度の学習が必要?資格試験の過去の内容とは…

  1. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  2. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  3. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  4. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  5. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  6. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  7. フランス留学で気をつけるべきこと

  8. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  9. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  10. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

ブログランキング