目的別!フランス語のオンラインレッスンが受講できるフラ語教室5選

フランス語の勉強をする女の子

インターネットの発達により、パソコンやタブレット、スマートフォンを使って、オンラインでフランス語を学習する人が増えています。

特に2020年の新型コロナウイルスの感染拡大により、通学でのフランス語学習が困難となったことをきっかけに、オンライン授業の注目度がアップしました。

この記事では、「オンラインでフランス語を学びたいけど、どこのオンラインフランス語教室が良いのかな?」と疑問を持つ方のために、オンラインフランス語教室の中から、特におすすめのフラ語教室を5校、目的別にご紹介します。

ル・フランセ・シック(Le Français Chic)

ル・フランセ・シックLe Français Chic)は、フランス語の翻訳・通訳会社が運営しているオンラインフランス語教室です。(参考:オンラインフランス語LFC

ル・フランセ・シックは、「フランスに留学したい」「フランスで働くことになった」という目的を持った方にお勧めです。

ル・フランセ・シック(Le Français Chic)の特徴

フランス人講師からマンツーマンでレッスンを受けられます。

日常会話、旅行会話、ビジネス会話、仏検対策といった様々なコースが用意されているので、自分の目標にあったコースを選ぶことができます。

ル・フランセ・シック(Le Français Chic)の料金プラン

ル・フランセ・シックでは、下記の3つの料金プランが用意されています。

  • 月額制
  • Super Flexibleスタイル
  • 短期間集中コース

一番お得なのは、Super Flexible スタイルです。

最初にまとめてポイントを購入することで、自分の好きな時にいつでもフレキシブルにレッスンを受けることができます。

例えば、1回のレッスン25分のSuper Flexibleコースですと、1年間120レッスンを受けられますが、一回当たり1,180円と非常にリーズナブルになります。

月額制の場合、25分レッスンを週2回で、12,000円となります。

一回当たりのレッスン料金は1,500円です。

アンサンブル・アン・フランセ(Ensemble en Français)

アンサンブル・アン・フランセは、2013年に設立されたオンラインフランス語レッスンを提供するフランス語学校です。(参考:アンサンブル アン フランセ

フランス語を基礎からしっかりと学びたい」という目的を持った方に、お勧めです。

アンサンブル・アン・フランセの特徴

スカイプを使って、研修を受けたプロの講師とのマンツーマンレッスンを受けられます。

講師の中には、日本人講師や日本語が話せる講師もいるので、フランス語が全く話せない人でも始めることができます。

通常コースを選ぶと、自分のレベルや目的に合わせて、レッスン内容を自由にカスタマイズできるという特徴があります。

アンサンブル・アン・フランセの料金プラン

アンサンブル・アン・フランセの料金は全て月謝制です。

通常コースは、1回50分のレッスンで、レッスン回数は1か月に2回、4回、8回の中から選ぶことができます。

例えば通常コースの月8回コースだと、一回当たりのレッスン料金は、2,500円です。

フランティア(Frantière)

Frantièreは、FranceとFrontièreを掛け合わせた造語でしょうか。

フロンティエールではなく、フランティアという読み方になっているのが個人的には気になります。

フランティアでは、マンツーマンのオンラインフランス語レッスンを格安で受講できます。(参考:フランティア

コスパ重視で毎日フランス語を話す機会を作りたい」という目的を持った方にお勧めです。

フランティアの特徴

フランティアでは、モロッコ・チュニジアの講師を採用することで、格安レッスンを実現しています。

また、初級から上級までのオリジナル教材をサイト上ですべてダウンロードすることができます。

どのレベルから始めればいいのか、自分で確認するのにも役立ちます。

フランティアの料金プラン

毎月学習プラン」と1年間有効のポイントを購入する「マイペース学習プラン」の2つのコースがあります。

「毎月学習プラン」の4回プランでは、1回25分のレッスンを4回受けて、料金は2,700円です。

この「毎月学習プラン」には84回プランもあります。

例えば、1回25分のレッスンを1日3レッスン(75分)、毎日受講することができます。

その場合、1レッスン当たり、なんと464円という驚きの料金になります。

「フランスへの渡航まであと1か月しかない!」といった時に、集中的にフランス語を学ぶことが可能です。

フレンチ・ファスター(French Faster)

10年以上のフランス語教育の実績を持つ学校です。(参考:フレンチ ファスター

スカイプを使ったマンツーマンのレッスンが行われています。

フランス語と英語の同時学習が実現できるユニークなフランス語学校です。

フレンチ・ファスターの特徴

フレンチ・ファスターは、モーリシャス在住の講師がレッスンを行います。

モーリシャスはインド洋にある島国ですが、元フランス領、英国領でもあったため、講師たちは英語・フランス語のバイリンガルです。

レッスンが英語ベースで進みますので、英語が得意な方や英語もフランス語もレベルアップしたい方に、特にお勧めです。

フレンチ・ファスターの料金プラン

1レッスン25分で、1か月ごとのプラン設定が可能です。

月4回の「プラン4」から月32回の「プラン32」まで、様々な回数の設定があります。

1日に受講できる回数には制限がありません。

例えば、「プラン32」を選択し、1日2レッスン(50分)を週に4回受講するといった学習計画を立てることができます。

この場合、1レッスン当たり930円となります。

日本フランス語学校(Académie Langue Française Japon)

日本フランス語学校とは、日本で唯一の定額制フランス語教室です。(参考:日本フランス語学校

日本にいながら、フランス語学校に留学しているような気分を味わえるユニークな学校です。

特徴

講師1人に対して、3~8名の生徒が授業を受ける形式です。

実際に授業を受ける「通学コース」、オンラインで授業を受ける「通信コース」、授業を録画したビデオを視聴する「ビデオコース」があります。

料金プラン

すべて月謝制の料金プランです。

地方・海外在住の方に人気の「通信フルタイムコース」は、月額15,000円!

平日10:00~16:00、19:00~22:00、土日祝日10:00~15:00の時間帯にレッスンを受けることができます。

1日中フランス語漬けの生活をして、フランス語力をアップさせることが可能です。

まとめ

この記事では、オンラインでフランス語を学べる学校を5つご紹介しました。

どの学校もそれぞれ特徴があり、目的別に合った魅力があります。

オンラインフランス語教室 目的 料金(1回25分相当の目安)
ル・フランセ・シック
  • フランス留学
  • フランス駐在
1,180円~1,500円
アンサンブル・アン・フランセ
  • 基礎からの学習
  • マンツーマン
1,250円(50分:2,500円)
フランティア
  • 格安
  • コスパ重視
464円~
フレンチ・ファスター
  • 英語とフランス語の同時学習
930円
日本フランス語学校
  • 日本で唯一の定額制フランス語教室
  • フランス語学校に留学しているような気分
月額15,000円

「気軽にフランス語を話してみたい」という方も「しっかりフランス語を身に着けたい」という方も、自分の目的に合った学校を選ぶことで、目標達成までの道のりが一気に縮まりそうです。

オンラインフランス語学校なら、インターネットさえあればお住まいの場所に関係なく学習できるのもオンラインフランス語学校の魅力の一つです。

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. 映画『Let's ダンス』のあらすじと新フランス文化「アーバンカルチャー」とは

  2. 大学の第二外国語としてフランス語選択をおすすめする理由とは

  3. 全くのゼロからフランス語を学ぶ人におすすめの最新単語帳【厳選5選】

  4. 語学留学中に現地でバイトはできるの?留学先で働くときの注意点

  5. フランス語で手帳をつけてみる

    手帳をフランス語でつけるとフランス語力アップに役立つって本当?手帳の活用術

  6. フランス留学中のお金はどうやって持っていく?おすすめの準備方法

  7. ドキュメンタリー映画『ディオールと私』のあらすじと基本ファッション用語

  8. モロッコにフランス語留学する意味ってある?メリットとデメリットの検証結果

  9. 留学中のホームステイ先でホストファミリーとトラブルを避ける方法

  10. 勉強のモチベーション維持に役立つ花

    独学で仏検3級対策をしていてもモチベーションを下げない4つの方法

  11. フランス語を学ぶと日常にあふれるフランス語を理解できるようになる!

  12. フランス語習得には語学留学とワーホリ、どちらの方が語学力がつく?

  13. フランス語映画を使った勉強法はおすすめ?リスニング教材学習として簡単?

  14. 海外留学中のひとり暮らしでも効率的かつ簡単に自炊する方法

  15. 映画『RAW 少女のめざめ 』のあらすじと法規制されてるフランスの問題伝統行事「ビズタージュ」とは

  1. パリ、ジュテーム

    パリに行きたくなる!恋がしたくなる!映画『パリ、ジュテーム』の…

  2. 海辺の家族たち

    高年齢化社会の家族を描いた映画『海辺の家族たち』のあらすじと、…

  3. 80年代ファンにおすすめのフランス映画『サブウェイ』のあらすじと…

  4. 自由すぎる?映画『タキシード』のあらすじと、80年代フレンチカル…

  5. クロード・ミレール監督の映画『ある秘密』のあらすじと、原作者フ…

  6. 映画『ヤマカシ』のあらすじと、パリ郊外発!世界的に人気のスポー…

  7. ジャン・ポール・ベルモンドの魅力と絶対に見ておくべきおすすめの…

  8. 伝説のコメディ映画『大進撃』のあらすじと、名場面『Tea For Two』…

  9. 上映から30年経った今でも人気の映画『人生は長く静かな河』のあら…

  10. フランス語の中級単語帳のおすすめは?仏検のレベル別対策学習に効…

  1. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  2. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  3. フランス留学で気をつけるべきこと

  4. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  5. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  6. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  7. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  8. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  9. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  10. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

ブログランキング