フランス語をオンライン授業で勉強するメリットとデメリットとは?

2020年3月頃より、新型コロナウイルスの感染拡大で休校となる学校が多くなり、通学をせずに済む、インターネットを介したオンライン授業が注目されるようになりました。

欧米では、学校に通えなくなった子どもたちのためにいち早くオンライン授業が取り入れられ、子どもたちはネット授業を自宅で受講して勉強するようになっています。

そんなニュースを目にしていると、『フランス語レッスンもオンライン授業でフランス語を勉強することができないのかな?』と疑問を持つ方もいることでしょう。

そこで、フランス語オンライン授業の最新情報について調べてみました。

この記事では、そもそも『オンライン授業とは何か?』、『どのようなメリット・デメリットがあるのか?』についてご紹介いたします。

相次ぐ休校で注目を浴びるようになった「オンライン授業」とは?

一般的に「授業」というと、生徒は教室に通い、先生から対面で教えてもらうスタイルをイメージするでしょう。

生徒はわからないことがあれば、すぐに先生に質問ができますし、先生側も生徒の反応を見ながら授業の内容やスピードを調整することができます。

私たちが子どもの頃から慣れ親しんでいるのは、この一般的な「授業」です。

それに対して、「オンライン授業」とは、どういうものでしょうか?

一言でいうと、インターネットを利用した遠隔授業のことです。

オンライン授業」では、パソコンやタブレット機器、スマートフォンなどを用いてレッスンを受講するのですが、大きく分けて2つのタイプに分かれます。

2つのタイプのオンライン授業

オンライン授業には、大きく分けて「録画」型と「ライブ配信」型があります。

1つ目の「録画」型のオンライン授業は、オンデマンド型オンライン授業とも呼ばれています。

このオンデマンド型オンライン授業では、あらかじめ録画された授業の動画が、インターネットを介して生徒に配信されます。

日本でも、塾や予備校、企業の社員研修などでは以前からオンデマンド型授業の配信が積極的に行われており、e-Learningとも呼ばれています。

録画型オンライン授業の大きな特徴は、自分のペースで好きな時間に視聴でき、わからないところは繰り返し視聴できる点です。

もう1つは、「ライブ配信」型、つまりリアルタイム型オンライン授業です。

ライブ配信型は、SkypeやWeb会議室システムなどを活用し、生放送でのリアルタイム授業が行われます。

画面越しではありますが、実際の授業のようにお互いの顔をビデオカメラで撮影しながら、双方向のコミュニケーションができる、という点が主な特徴です。

オンライン授業のメリットとは?

オンライン授業のメリット1:時間とコストの節約になる!

オンライン授業では、教室は必要ありません。

インターネット環境と授業を受けるパソコンやタブレットなどの電子機器さえあれば、いつでもどこでも「自分だけの教室」になります。

自宅で自分の都合の良い時間を見つけて、授業を受けられるので、手軽に始めることができるでしょう。

さらに、教室に通うための時間や交通費も節約することができます。

オンライン授業を行う側としても、教室を維持するための費用を節約できますので、比較的手頃な価格で、授業を提供してくれる場合が多いようです。

語学学習は、継続が大事です。

レッスンを受講する費用を安く抑えることができるオンライン授業は、それだけ言語学習を長く続ける助けになると言えるでしょう。

オンライン授業のメリット2:住んでいる場所を問わず、一流の教育を受けられる!

オンライン授業の場合、自分が住んでいる場所が教育の妨げにならないというのは、大きなメリットと言えます。

通学タイプの勉強の仕方では、何かを勉強するために学校に通いたいと思ても、学校の所在地が遠くて諦めざる負えない経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

特に地方に住んでいると、なかなか希望する授業が受けれず、教育の機会に恵まれていないと感じることがあります。

一方、オンライン授業には場所による制約が無いため、そのような問題が生じません。

自宅に居ながらにして、世界中のオンライン授業の中から、気に入った一流の教育を受けることができるのです。

オンライン授業のメリット3:災害時、緊急時にも学習が続けられる

2020年の新型コロナウイルス蔓延の際、学校教育の質を維持するのに大きな一役を買ったのがオンライン授業です。

学校に通学できない状況でも、「オンライン授業」によって学習を続けられるというのは大きなメリットです。

新型コロナウィルスの感染症拡大対策として「3密」を避けることや、「ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の保持)」を実施することが提唱され、自宅に留まることなどが方針として示されましたが、オンライン授業であれば、心配することなく、レッスンを受講できます。

オンライン授業のデメリットとは?

オンライン授業のデメリット1:電子機器や通信環境の整備が必要

オンライン授業を快適に受けるためには、ストレスなく通信できるインターネット環境と、動画をサクサク動かすことができるパソコンやタブレットなどの機器が必要になります。

高速回線のインターネット環境を整えたり、動画配信に適した電子機器を揃えたりするためには、ある程度の初期投資が必要になります。

インターネットの通信回線が遅かったり、電子デバイスのスペックが低いと、オンライン授業の「音が聞こえない」「音や映像が途切れる」「画面がフリーズする/b>」といった通信や機器のトラブルが発生することがあります。

こうしたトラブルが何度もあると、イライラして学習意欲が下がってしまいかねません。

オンライン授業できちんと勉強に意識を集中させるためには、それなりのインターネットや電子機器を揃えるのがおすすめです。

今のネット回線に不満があったり、これまでスマホのネットしかなくて新たにインターネット回線を契約するのであれば、最大83,000円のキャッシュバックがもらえるNURO光がおすすめです。



オンライン授業のデメリット2:雰囲気やニュアンスが伝わりにくい

ライブ型のオンライン授業であっても、画面越しではなかなかお互いの表情や身振り、反応などがダイレクトに伝わりにくく、生のFace To Faceに比べると臨場感が損なわれるのがデメリットの1つと言えます。

特に録画型オンライン授業の場合は、一方的にレッスンを受けることになるので、さらに雰囲気をつかみにくくなる恐れがありますし、うたた寝しても先生に注意されることがないので、集中していないと勉強の質が低下しがちです。

そのため、オンライン授業では、予習や復習をしっかり行い、能動的にレッスンを受けることが大切になります。

まとめ

この記事ではコロナウィルスによる休校に伴い、一気に注目を浴びるようになった「オンライン授業」の特徴やメリット・デメリットについてご紹介しました。

インターネット環境とパソコンやタブレットなどのデバイスさえあれば、いつでもどこでもレベルの高いレッスンを受けることができるのが、「オンライン授業」の魅力です。

この機会にフランス語の勉強もオンラインで始めてみるのはいかがでしょうか?

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. フランス映画『アンタッチャブルズ(De l’autre côté du périph)』のあらすじと見どころ

  2. フランス語入門者が短期間でフランス語を習得するのにおすすめの入門書

  3. Pour 100 briques, t'as plus rien...

    映画『Pour 100 briques, t'as plus rien...』のあらすじとモリナロ監督を紹介!

  4. 仏検2級の合格対策に通信教育は効果がある?

  5. tutoiementとvouvoiementの違いと使い分け方法を詳しく解説!フランス語の敬語表現も紹介

  6. フランス語初心者がつまずきやすいフランス語独特の発音の練習法

  7. メガネをかけて語学の勉強をする

    フランス語をアラフォーから再勉強して良かったこと

  8. 海辺の家族たち

    高年齢化社会の家族を描いた映画『海辺の家族たち』のあらすじと、ゲディギャン作品をご紹介!

  9. 映画『つかのまの愛人』のあらすじと、フランス映画らしいフランス映画「ポスト・ヌーヴェルヴァーグ」とは

  10. 『エミリー、パリへ行く – Emily in Paris 』Season1 のあらすじと大炎上したワケ

  11. 独学で正しいフランス語発音を習得するのに役立つシャドーイング教本

  12. 仏検2級に合格するためのディクテ(書き取り試験)対策方法

  13. 伝説のコメディ映画『大進撃』のあらすじと、名場面『Tea For Two』の笑いのツボとは

  14. リヴェット監督作品『パリでかくれんぼ』のあらすじとミュージカル映画としての見方

  15. フランス語学習に挫折しそうな初心者におすすめのフランス語入門書

  1. Pour 100 briques, t'as plus rien...

    映画『Pour 100 briques, t'as plus rien...』のあらすじとモリナロ…

  2. ジェラール・ジュニョ作品のマイベストランキング

    ジェラール・ジュニョ監督のおすすめベストランキング・トップ3!…

  3. Fantôme avec chauffeur

    家族で楽しめる映画『Fantôme avec chauffeur』のあらすじと、コメ…

  4. フランス人の出会ってからキス・エッチするまでの期間はどれくらい…

  5. パリの天使たち

    ジュニョ監督の代表作『パリの天使たち』のあらすじと、心に残る演…

  6. 「ジュテーム」への返し方は?フレーズ毎に意味の違いや重みをフラ…

  7. Scout toujours、ボーイスカウト

    異色のボーイスカウト映画!『Scout toujours』のあらすじと、フラ…

  8. ロゼッタストーンの料金はお得?全てのコース内容の価格と学べるフ…

  9. 映画『レミーのおいしいレストラン』のあらすじとコレット等登場人…

  10. Pinot, simple flic

    記念すべきジュニョ監督のデビュー作!映画『Pinot, simple flic』…

  1. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  2. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  3. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  4. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  5. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  6. フランス留学で気をつけるべきこと

  7. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  8. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  9. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  10. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

ブログランキング