フランス映画『92歳のパリジェンヌ』のあらすじと、映画化までの3つのエピソードとは

92歳のパリジェンヌ

※当ブログにはプロモーションを含みますが、記事内容は公平さを心がけています。

最後まで自分らしく生きたい!

と、自ら死を選んだ92歳の女性の実話をもとに描かれたフランス映画『92歳のパリジェンヌ(原題:La Dernière Leçon)』

こんにちは!パリ在住のカタクリです!

同じく実話を元に制作された映画『Tout s’est bien passé(読み方:トゥ・セ・ビアン・パセ、日本未公開)』と同様に「安楽死」を扱った本作品は、その深刻なテーマにも関わらず、どこか明るく、そして「最後まで生き抜くということはどういうことなのか?」ということを考えさせてくれるストーリー展開になっています。

原作は、2004年に出版されたフランスの有名作家ノエル・シャトレ(Noëlle Châtelet)の小説『最期の教え、92歳のパリジェンヌ(青土社)』

著者が実母であるミレイユ・ジョスパン(Mireille Jospin)と過ごした「最後の3カ月間」を描いた話題作で、フランスで最も権威ある文学賞の一つ、全国の高校生が選んだ「高校生のルノードー賞2004」を受賞しています。

ミレイユ・ジョスパンと聞いてピンときた方もいると思いますが、実は、1997年から2002年までフランス共和国16代目首相を務めたリオネル・ジョスパン(Lionel Jospin)の実母なのです!

リオネル・ジョスパンといえば、映画『戦争より愛のカンケイ』に本人役でゲスト出演しています!

それでは早速、映画『92歳のパリジェンヌ』のあらすじと、映画ができるまでの3つのエピソードを一緒にみていきましょう。

※当ブログにはプロモーションを含みますが、記事内容は公平さを心がけています。

頑張って生きてきた自分へのご褒美!映画『92歳のパリジェンヌ』のあらすじ

朝、いつものようにラジオを聴きながら、鏡の前で髪を整えるマドレーヌ(Madeleine)

この日は、彼女の92歳の誕生日。

子どもたちや孫が主催した誕生日会へ自動車で向かう途中、突然横切ってきた自転車を避けるためにキキーっと急ブレーキを踏み、交通事故を未然に防ぐことができたのですが、再発進がなかなかできないマドレーヌは渋滞を起こしてしまいます。

いったん自宅に戻って手帳を広げ、「車の運転」とメモってはスッと線を引く。

マドレーヌは、日々できなくなってしまったことをチェックしていたのです。

つえをつきながらトボトボを歩き、バスに乗りやっとの思いで会場に到着。

そこには娘のディアーヌ(Diane)、息子のピエール(Pierre)、孫のマックス(Max)など家族一同が集まり、マドレーヌを温かく迎えてくれました。

楽しく過ごす誕生日会が終わりに差し掛かった時、マドレーヌはスッとみんなの前に立ち上がり

「2カ月後の10月17日に安楽死をする」

と宣言するのですが……

日本版の予告編はこちらからご覧いただけます!

動画が表示できない場合の対処法

1. YouTubeの動画を右クリック(スマホの場合は長押し)
2. 「動画のURLをコピー」をクリック
3. ブラウザー(Chromeなど)のアドレスバーを一度空白にし、「貼り付け」を選択し、「Enter」キーを押す

雰囲気が異なるフランス版の予告編はこちらから!

映画化までの3つのエピソードとは

深刻なテーマにもかかわらず、主人公マドレーヌの元気で明るいキャラクターで、切なくも暖かな気持ちになれる映画『92歳のパリジェンヌ』

ここでは、本作品ができるまでの3つのエピソードを紹介します!

ミレイユ・ジョスパン

マドレーヌのモデルとなったミレイユ・ジョスパンは、本作品でも描かれているように助産師として4人の子どもを育てながら、積極的に社会活動を行っていた女性です。

特に、女性の避妊の権利、学校での性教育、ピルの必要性などを訴え、2001年に行われた大規模な助産師のストライキをサポートします。

当時息子で首相のリオネル・ジョスバンに「助産師」という仕事の社会的地位を上げるように訴えたと言います!

そんな彼女は、生前、安楽死・尊厳死の権利を訴える非営利団体ADMD(Association pour le droit à mourir dans la dignité)を以前から支援し、自らも2002年12月6日、ADMDの協力のもと、死ぬ自由を全うして旅立っていきました。

ADMDの活動を知りたい方は、公式サイトもあわせてご覧ください!

10年越しの映画化

映画の原作、小説『最期の教え、92歳のパリジェンヌ』ミレイユ・ジョスパンの死後2年目の2004年に娘であり作家のノエル・シャトレが出版した実話を元にした作品です。

自ら命を絶った知人を持つ映画監督パスカル・プザドゥー(Pascale Pouzadoux)は、この小説を読んだ直後、ノエルに映画化を打診します。

しかし「母親の死をまだ受け入れられない」ことを理由に断られてしまうのです!

それでも諦められなかったプザドゥー監督は、夫であり本作品でピエールを演じたアントワーヌ・デュレリ(Antoine Duléry)とプロジェクトを温め続け、なんと10年後の2014年、再びノエルに打診します。

その情熱が認められて、映画化が実現しました!

コメディの要素を重要視

小説『最期の教え、92歳のパリジェンヌ』の映画化にあたって、原作者のノエル・シャトレプザドゥー監督に訴えたのが「コメディの要素を重要視」です。

最後まで明るく生き生きとしていた母親と過ごしたノエルにとって、死は悲劇なものではなく「生の一部である」とし、特に、このようなデリケートな問題に対しては、ユーモアが何よりも必要と主張しました。

この意志を汲み取ったプザドゥー監督は、最後まで自分らしく生きるために、自分で終わりを決めたマドレーヌの姿を見事に映し出しました。

だから、どこか暖かくなる作品に仕上がっているんですね!

まとめ

自ら死を選んだ元助産師で運動家のミレイユ・ジョスパンの実話をもとに描かれたフランス映画『92歳のパリジェンヌ』

若者からお年寄りまでと登場人物の年代が幅広いため、全世代のフランス語を聞くことができます。

リスニング対策には最適な作品です!

同じく「安楽死」を扱ったオゾン監督の作品『Tout s’est bien passé』とは異なり、コメディ要素が含まれているため、切ないながらも暖かな気持ちになれる作品になっています。

主人公のマドレーヌ目線で見事に描かれているため、「安楽死」に対する考え方が変わるかもしれない映画『92歳のパリジェンヌ』。

高齢化が進む日本だからこそ、多くの方に見ていただきたい映画の一つです。

作家のノエル・シャトレのインタビューもあわせてご覧ください!

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. サステナブルファッションとは?具体的な取り組みとアパレル業界の最新基準をご紹介!

  2. フランス語学習で発音の壁にぶつかる理由とその攻略法

  3. わたしたちの宣戦布告

    実話を元にしたフランス映画『わたしたちの宣戦布告』のあらすじと、3つのエピソードとは

  4. THE UPSIDE最強のふたり

    映画『THE UPSIDE 最強のふたり』のあらすじと、オリジナル版とリメイク版との人種間問題の違いとは

  5. ジャン・ポール・ベルモンドの魅力と絶対に見ておくべきおすすめの傑作映画10選!

  6. 「条件法現在」の使い方をわかり易く解説!丁寧なフランス語を話す方法とは

  7. フランス映画『ジェヴォーダンの獣』のあらすじと当時の歴史的な時代背景とは

  8. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  9. フランスでレストランに行く時に絶対に覚えておきたい料理用語

  10. パリの天使たち

    ジュニョ監督の代表作『パリの天使たち』のあらすじと、心に残る演技を見せた名優の紹介!

  11. フランス映画『グラン・ブルー』のあらすじと実在した登場人物紹介

    フランス映画『グラン・ブルー』のあらすじと実在した登場人物紹介

  12. フランス映画『戦争より愛のカンケイ』のあらすじと、フランスにおける右翼と左翼の違いとは

  13. 大学の第二外国語としてフランス語選択をおすすめする理由とは

  14. 『エミリー、パリに行く』シーズン1第6話「平凡な女」のあらすじとネタバレ

  15. Pinot, simple flic

    記念すべきジュニョ監督のデビュー作!映画『Pinot, simple flic』のあらすじと、3つのエピソード

  1. パリオリンピック開会式会場のセーヌ川ってどんな川?周辺の観光ス…

  2. フランス語の独学には東京外国語大学の言語モジュールがおすすめ!…

  3. あなたはまだ帰ってこない

    フランス映画『あなたはまだ帰ってこない』のあらすじと、デュラス…

  4. 裸足の季節

    フランス映画『裸足の季節』のあらすじと、デニズ・ガムゼ・エルギ…

  5. 『エミリー、パリに行く』シーズン1第10話(最終話)「まさかのキャ…

  6. 『エミリー、パリに行く』シーズン1第9話「アメリカ友の会のオーク…

  7. サンローラン

    フランス映画『SAINT LAURENT サンローラン』のあらすじと、ピエー…

  8. 『エミリー、パリに行く』シーズン1第8話「家族の事情」のあらすじ…

  9. 『エミリー、パリに行く』シーズン1第7話「フランス流の結末」のあ…

  10. ファッションウィークとは?「コレクション」と同じなの?違うの?

  1. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  2. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  3. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  4. Duolingoがフランス語学習アプリとして秀逸な理由と使い方

  5. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  6. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  7. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  8. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  9. フランス留学で気をつけるべきこと

  10. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

ブログランキング