フランス映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション(TAXi5)』のあらすじとキャスト

フランスで大ヒットしたシリーズ映画『TAXi』

この記事では、2018年(日本では2019年1月)に公開された第5作目となる映画『TAXiダイヤモンド・ミッション(TAXi5)』についてご紹介します。

約10年の時を経て、あの伝説のカーアクション・コメディがスクリーンに帰ってきました!

なんと、これまでの4作品からキャストを一新

さらに破茶滅茶なメンバーが、マルセイユの街を猛スピードで爆走して行きます。

伝説のタクシードライバー・ダニエルと、ポンコツ刑事・エミリアンはもういません!(涙)

その代わりに今作では、ダニエルの甥が間抜けなタクシードライバーとして大活躍(!?)してくれます。

そして安心してください… 皆さんが大好きなアノ人は健在です!

また一段とアホに磨きをかけて登場してきますのでお楽しみに!

フランス映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション』のあらすじ

パリ警察検挙率No.1を誇るスピード狂の警官・マロ。

抜群のドライビング・テクニックを活かし次々と事件を解決へ導いていくが、自身の起こした問題のせいで地方都市のマルセイユに左遷されてしまう。

その頃マルセイユ警察たちは、フェラーリなどの高級車に乗るイタリアの宝石強盗団に頭を悩ませていた。

毎回強盗後に高速で逃げていく彼らに対抗すべく、時速300kmを叩き出す伝説のタクシー、プジョー407を入手する作戦に出たマロ。

交通違反とマロをひき逃げした罪で逮捕される予定だった間抜けなタクシー運転手・エディが、ダニエルの甥であることが発覚し、プジョー407のために2人はコンビを組むことに。

5日後にスイスから到着する世界最大級のダイヤモンド「カシオペア」を盗みに現れる強盗団を捕まえるため、マロは伝説のタクシーのハンドルを握る。

フランス映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション』のキャストと見どころ

『TAXi ダイヤモンド・ミッション』ではキャストが一新されていることで、「こんなの『TAXi』じゃない!」と悲しむファンも多いはず…。

しかし皆さん、泣くのはまだ早いです!あの人は健在ですよ!

ジベール署長が“市長”になって帰ってきた!

あのお馴染みのセリフ,

“Alerte générale!”「全員出動!」

が聞こえた瞬間、私はもう泣きそうでした。(嬉)

ジベール署長がマルセイユの市長になり、帰ってきたのです!

20年前の第1作目から見た目が全く変わっていないジベール署長、いや、ジベール市長。

アホさだけは着実に進化を遂げ、もう本当に愛おしい限りです。

今作には、ダニエルもエミリアンもいませんが、エミリアンの同僚だったアランが自治体警察(Police Municipale)のトップにいる設定となっています。

これまでの4作品に出ていたメンバーで、今作にも出ているのは、ジベール市長とアランの2人だけ。

ダニエルはマイアミに引っ越し、エミリアンは警察を辞めてしまったんだとか。

全作品を見続けてきたファンからすると、かなり寂しいキャスティングとなっているですが、今作でのジベール市長の存在感はこれまで以上!

最初の登場シーンがカッコよくて、ジベールファンの私にはたまらない作品になっています。(笑)

これぞ『TAXi』! 大興奮のカーチェイス!

シリーズを追うごとにコメディ要素が強くなり、カーアクションが減っていると言われ続けた本作品です。

しかし今回は、大興奮のカーチェイスと相変わらずのお間抜けカークラッシュが、これまでとは比べ物にならないスケールでド派手に繰り広げられています。

前作の『TAXi4』の主題歌にもなっていたBlack Eyed Peasの『Pump it』の曲にのせてマロがマルセイユの街を爆走するシーンは、もうカッコよすぎて瞬き厳禁です!

Black Eyed Peasの『Pump it』は下記のOfficial Youtube チャンネルから視聴できます。

また、そのカッコ良すぎるカーチェイスと同時に繰り広げられるジベール市長のお間抜けカークラッシュとも曲が完璧にマッチしていて、もう「お見事」としか言えません。脱帽です!

このカーチェイスの始まりで、マロが

“Et me voilà les gars!”

と言っているのですが、この表現、耳にしたことはありますか?

日本語にはない表現なので訳しにくいのですが、

“les gars”“les garcon”の短縮語なので、「男(の子)たち」を意味します。

“me voilà”という表現ですが、“voilà”は「どうぞ」とか「ほら!」とか色々な意味で使われますよね。

その前に、“me”や“te”などの人称代名詞をつけることによって「その人がそこにいる」ということを示すことができます。

例えば、話題にしていた女の子が偶然その場に居合わせたときなどに、“la voilà qui arrive!”と言えば、「(噂をすれば)彼女のお出ましだよ!」というふうに訳すことができます。

今回のマロの“Et me voilà les gars!”は、「お前ら、俺はここにいるぜ!(俺様のお出ましだ!)」と言いながら、フェラーリとのカーチェイスを始めたわけですね。

後半のカーチェイスシーンでも、敵の車が急に現れた瞬間マロが、

“bah, te voilà, toi!”  

と言っているのにも注目してみてくださいね。

まとめ

フランス映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション』のあらすじと見どころを紹介しました。

これまでの4作品からのキャストが一新されたことで、観ようか悩んでいる人も多いかと思います。

お馴染みの顔も映画の雰囲気もガラリと変わってしまっていたので、私も観始めた時は正直少しガッカリしました。

こまでの主役、ダニエルとエミリアンの2人がいないなんて悲し過ぎますよね。

でも実際は、最後まで観終えて大正解!

全5作品の中で一番興奮するカーチェイスや、相変わらずのおバカシーンも盛りだくさんで、終始笑いっぱなしの最高の映画でした。

約20年に渡り続いた『TAXi』シリーズですが、本当に全ての作品が面白くて、観れば観るほど好きになります。

まだ観たことがない人は、ぜひ第1作目から順番に観てみてくださいね!

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. フランス語の長文読解力を伸ばすために効率的な勉強法『多読』とは?

  2. 【仏検】級ごとのレベルはどの程度?資格試験として履歴書にかけるのは何級以上?

  3. フランスホラー映画『フロンティア』のあらすじとネタがよりよく分かるストーリー背景

  4. フランス語を話す外国人の恋人ができた時の付き合い方の注意点

  5. フランス映画『コーラス(Les Choristes)』のあらすじ、登場人物と感想

  6. 仏検5級のレベルはどの程度?フランス語資格試験の学習に役立つ過去問も紹介!

  7. フランス語学留学してフランス語を上達できる人の特徴とは

  8. フランス映画『グラン・ブルー』のあらすじと実在した登場人物紹介

    フランス映画『グラン・ブルー』のあらすじと実在した登場人物紹介

  9. フランス映画『TAXi2』のあらすじ見どころと感想!日本人も登場?

  10. フランス映画『天国でまた会おう』のあらすじと感想

  11. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  12. 映画『プチ・ニコラ』のあらすじと原作がフランス人に愛され続けている理由とは

  13. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  14. フランス映画『猫が行方不明』のあらすじとフランスの下町の魅力

  15. Netflixドラマ『ル・シャレー 離された13人』のあらすじ(ネタバレなし)と感想

  1. 映画『大混戦』のあらすじともっと映画が面白くなる3つのポイント

  2. 映画『プチ・ニコラ』のあらすじと原作がフランス人に愛され続けて…

  3. 映画『フレンチ・コップス』のモンマルトル・ロケ地はどこ?あらす…

  4. 『暗黒街のふたり』をアラン・ドロンが大絶賛!映画のあらすじとフ…

  5. アメリ(映画)は意味不明?内容がよくわからない方向けにあらすじ(ネ…

  6. 『ロミュアルドとジュリエット』のあらすじと映画を支えた女性監督…

  7. フランスホラー映画『フロンティア』のあらすじとネタがよりよく分…

  8. フランス映画『おかしなおかしな訪問者』のあらすじと中世フランス…

  9. フランス映画『プライスレス~素敵な恋の見つけ方~』のあらすじと主…

  10. フランス映画『レ・ミゼラブル(2019年)』のあらすじとすぐに使え…

  1. フランス留学で気をつけるべきこと

  2. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  3. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  4. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  5. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  6. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  7. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  8. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  9. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  10. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

ブログランキング