映画『バティニョールおじさん』のあらすじと、ストーリーを理解するのに役立つ「ヴィシー政権」とは

バティニョールおじさん

普通のおじさんが子どもたちを救う!

「人のことなんてどうでもいい!」「長い物には巻かれるタイプです!」「厄介なことに巻き込まれたくない!」「私は危険を犯して正義を貫くタイプではない!」こんなふうに思う方にぜひ見ていただきたいのが、この記事でご紹介させていただく映画『バティニョールおじさん(Monsieur Batignole)』です

第二次世界大戦、ドイツ帝国の占領下にあったパリを舞台に、面倒なことに巻き込まれずに自分と家族の平和を願うバティニョールおじさんが主人公。

ふとしたきっかけで、誰しもが「何者かになることができる」をテーマに、ユーモアたっぷりに描かれた感動作品です。

監督・脚本・主演を務めるのは、80年代から大活躍しているコメディ俳優ジェラール・ジュニョ(Gérard Jugnot )

こんにちは!ジェラール・ジュニョの全作品を制覇している、70年代・80年代のフレンチコメディ映画好きのカタクリです!

早速、映画のあらすじと、本編をよりよく理解するために「ヴィシー政権」についておさらいしましょう。

普通のおじさんが奇跡を起こす?!映画『バティニョールおじさん』のあらすじ

1942年7月15日、パリの下町。

小さな精肉店を経営するバティニョールおじさんは、いつものように朝早く起きて、サッと手際よく鶏に餌をやり、ガラッとシャッターを開け店の開店準備を始める。

平和な日常のようですが、実はパリはドイツ帝国の占領下。

そんな中、バティニョールおじさんの店の上の階に住む、ユダヤ人医師バーンスタイン(Bernstein)宅の呼び鈴を、ある男がリリリンと鳴らします。

その男は、ユダヤ人を海外へ亡命させるビジネスをしていました。

ユダヤ人一斉検挙命令が出されたため、多くのユダヤ人は偽身分証明書でスイスなどへコッソリ亡命していたのです。

早速用意された車にハラハラしながら乗り込むバーンスタイン一家ですが、末っ子のシモン(Simon)がヴァイオリンをアパート内に忘れてしまったため、父親が取りに部屋に戻ります。

時を同じくして、地下室で仕込んでいたソーセージや生ハムが盗まれたことに気づき、プンプンと怒るバティニョールおじさん

外に続く小さな窓が空いていたことから、そこからススっと出入りできる「子ども」の仕業だと気がつきます。

そして、娘婿のピエール・ジャン(Pierre-Jean)にそそのかされ、バティニョールおじさんシモンが犯人ではないかと疑います。

バティニョールおじさんは、ちょうどヴァイオリンを取りに部屋に戻っていたバーンスタイン医師と会い、ガンガンと抗議。

もともとナチス軍に協力的なピエール・ジャンは、ここぞとばかりに「警察」に通報するのですが……

映画『バティニョールおじさん』の予告編はこちらです!

本編をよりよく理解するために「ヴィシー政権」をおさらい

「あれ、フランスってドイツに占領されてたっけ?」と、頭が混乱してしまった大人の皆さん。

ここで、世界史にも出てきた「ヴィシー政権(le régime de Vichy)」について、ほんの少しおさらいしましょう!

世界史の悪夢がよみがえるのは、カタクリだけではないはず!ですが、映画をより理解するために一緒にみていきましょう!

ヴィシー政権とは?

1940年7月10日から1944年8月20日までの、ドイツ帝国統治時代のフランス政権のことを「ヴィシー政権」と言います。

1939年に第二次世界大戦が開始し、翌年の5月からナチス軍がフランスを侵攻し、国土の半分を占領しました。

同年の6月に第一次世界大戦で活躍したペタン元帥(le maréchal Pétain)が評議会の議長となり、ドイツ帝国のヒトラー首相との軍事協定に署名することを決定します。

この軍事協定によって次のことが決まりました。

  • ドイツ帝国に多額の戦争賠償支払うこと
  • 占領軍の維持費の支払い
  • 国境沿いにあるアルザス地方・モーゼル地方とドイツ帝国の合併
  • フランスの北半分をドイツ帝国の統治下におく

フランス南北時代

こうしてフランスは、ドイツ帝国が統一する「北の占領地帯(la zone occupée)」とフランス政府の権限がある「南の自由地帯(la zone libre)」に分割されてしまいます。

パリに不時着したイギリス兵士たちを「南の自由地帯」へ逃すことをテーマにした映画『大進撃』も合わせてご覧ください!

このことにより、首都はパリからボルドーへ。

そして、1940年の7月1日には、「南の自由地帯」に位置するヴィシーへ移動。

その際に置かれたのがヴィシー政権です。

このヴィシー政権自体もドイツ帝国の傀儡政権で、多くのフランス人レジスタンスの処刑が実行されました。

ヴィシー政権の在り方に関しては、2022年の現在でもテレビの討論番組で扱われることもあります。

第二次世界大戦下の中、身を守るためにユダヤ人を捨て、フランス人になった物語を描いた映画『ある秘密』も合わせてご覧ください!
ヴィシー政権をフランスの小学生向けに、学校の先生が説明している動画はこちら!フランス語学習におすすめです。

まとめ

普通のおじさんを主人公にした、2002年制作の映画『バティニョールおじさん』

たった一人では特別なことなんてできるはずがない、と思いがちな私たちに、ほんのちょっとの行動が、人生を変えるきっかけになることを教えてくれます。

監督・脚本・主演を務めるジェラール・ジュニョは、80年代から大活躍しているコメディ俳優。

テーマはシリアスでありながら、ユーモアたっぷりにきっちり泣かせてくれる職人技を披露しています!

フランス語の学習にだけでなく、フランスの近代史を理解するためにも、大変おすすめの映画です。

おまけ:『バティニョールおじさん』は実話?!

主人公のバティニョールおじさんにはモデルがいるのです!

それは、ジェラール・ジュニョ「おじいさん」

彼のおじいさんは、バティニョールおじさんと同じように、パリの下町19区で精肉店を経営。

占領中、ドイツ兵への協力を断ったことから、事業を倒産に追い込まれます。

その後、おじいさんはパリを離れ、ロレーヌ地方で静かに余生を過ごしました。

このおじいさんの行動はジュニョの心にずっと残っていて、いつか映画にしたいと企画を温め続けていたそうです。

ジュニョがおじいさんとバティニョールおじさんのことを語っている動画も合わせてどうぞ!

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. 映画カチンコを持つ男性

    フランス映画『奇人たちの晩餐会』のあらすじ・キャストとフランス語のジョーク

  2. フランス映画『コーラス(Les Choristes)』のあらすじ、登場人物と感想

  3. フランス映画『王妃マルゴ』のあらすじがよく分かるフランスの歴史と登場人物紹介

  4. 映画『レミーのおいしいレストラン』のあらすじとコレット等登場人物の実在モデルとは

  5. 『星の王子さま』好き必見!『星の王子さま』で学ぶフランス語文法

  6. フランス語学習の定番かつ王道!NHKラジオ講座って良い?

  7. リヴェット監督作品『パリでかくれんぼ』のあらすじとミュージカル映画としての見方

  8. フランスで語学留学するなら主要12都市の中からどこを選ぶ?2位はパリ!1位は?

  9. AudibleとAudiobook.jpを比較して聞けるPCとスマホ

    大人気のAudibleとAudiobook.jpを比較!勉強に利用するならどちらがおすすめ?

  10. 仏検5級のレベルはどの程度?フランス語資格試験の学習に役立つ過去問も紹介!

  11. フランス語学習のモチベーションが上がる目標の立て方

  12. カナダにフランス語留学するメリットとデメリットとは?カナダ人の英仏バイリンガル率は何%?

  13. フランス映画『宮廷料理人ヴァテール』のあらすじと詳しいキャスト紹介

    フランス映画『宮廷料理人ヴァテール』のあらすじと詳しいキャスト紹介

  14. 仏検2級に合格するためのディクテ(書き取り試験)対策方法

  15. 『星の王子さま』の重要単語『apprivoiser(アプリヴォワゼ)』の意味と魅力

  1. Pour 100 briques, t'as plus rien...

    映画『Pour 100 briques, t'as plus rien...』のあらすじとモリナロ…

  2. ジェラール・ジュニョ作品のマイベストランキング

    ジェラール・ジュニョ監督のおすすめベストランキング・トップ3!…

  3. Fantôme avec chauffeur

    家族で楽しめる映画『Fantôme avec chauffeur』のあらすじと、コメ…

  4. フランス人の出会ってからキス・エッチするまでの期間はどれくらい…

  5. パリの天使たち

    ジュニョ監督の代表作『パリの天使たち』のあらすじと、心に残る演…

  6. 「ジュテーム」への返し方は?フレーズ毎に意味の違いや重みをフラ…

  7. Scout toujours、ボーイスカウト

    異色のボーイスカウト映画!『Scout toujours』のあらすじと、フラ…

  8. ロゼッタストーンの料金はお得?全てのコース内容の価格と学べるフ…

  9. 映画『レミーのおいしいレストラン』のあらすじとコレット等登場人…

  10. Pinot, simple flic

    記念すべきジュニョ監督のデビュー作!映画『Pinot, simple flic』…

  1. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  2. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  3. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  4. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  5. フランス留学で気をつけるべきこと

  6. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  7. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  8. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  9. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  10. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

ブログランキング