『最速で夢をかなえる!すごろくノート術』でフランス語学習のモチベーションを維持する方法

夢を抱いてフランス語学習を始めたものの、気がついたら、何日もフランス語のテキストを開いていなかったということはありませんか。

あるいは、大学の第二言語でフランス語を選んだものの、どうしても勉強が進まないという方もおられるかもしれません。

言語学習を続けていくには、モチベーションの維持が欠かせません。

モチベーションを上げる方法があればよいと思われませんか。

この記事では、フランス語学習を楽しく続けるのに役立ちそうなノート術を一つご紹介いたします。

フランス語学習のモチベーションが上がるノート術

こんにちは!アリスです。みなさんは普段ノートを使っていらっしゃいますか?

デジタル時代にもかかわらず、ノート術の人気は衰えていません。

書店に行くと、「夢をかなえる」「人生が変わる」といったキャッチコピーと共に、ノート術、メモ術、手帳術をテーマにした本がたくさん並んでいます。

私は、こういった“ノート術”なるものが昔から大好きなので、ついつい手に取ってしまいます。

最近、新しいノート術を見つけました。

それは、「すごろくノート術」というものです。

すごろくと聞くと、どのようなイメージが浮かびますか。

子どもの頃に、家族でサイコロを振りながら遊んだという方もおられるかもしれません。

そのおなじみのゲーム「すごろく」と「ノート」を組み合わせた、とてもユニークなノート術です。

「すごろくノート」のご紹介

すごろくノート」とはいったいどのようなノート術なのでしょうか。

考案者は女性起業支援コーチの原麻衣子さんで、原麻衣子さん自身、学生の頃からこのすごろくノート術を実践してこられました。

その結果、「起業したい」「プロポーズしてもらいたい」「本を出版したい」といった夢を次々に叶えることができたそうです。

原 麻衣子(はら まいこ)

株式会社メイクステージ 代表取締役社長、女性起業支援コーチ

自分自身が仕事から結婚まで、夢や目標を叶えてきた「すごろくノート」について教えてほしいという相談が殺到し、「妄想すごろくノート術」ワークショップを開催。

誰でも行動が続けられ、感情のモヤモヤも整理できるノート術として好評で、メディアにも多数取り上げられる。

目標について考えると、いろいろな考えがわいてくるものです。

たとえば、「フランス語、ペラペラになりたい」という夢があったとします。

その瞬間、人はいろいろなことを考えたり感じたりします。

「フランス語、ペラペラになったらステキだろうな」

「パリに行ってみたい」

「留学もいいなぁ」

「でも、まずはフランス語の勉強だ!」

「どうやって、勉強したらいいのかな」

「書店に行ってみようか」

「それとも、インターネットで検索してみようか」

このように、頭の中ではいろいろな会話が飛び交っているものです。

この会話を、すごろくの1マス1マスとして書き留めていって、最終的にゴールを目指していきます。

とても楽しそうなノート術だと思いませんか。

フランス語学習のモチベーションが上がるノート術「すごろくノート術」実践法

実際に、このすごろくノートをどうやって始めたらいいのかということについて、詳しい情報は、『最速で夢を叶える!すごろくノート術』(原麻衣子著)で説明されています。

最速で夢を叶える!すごろくノート術

ここでは簡単に内容をご紹介いたします。

「すごろくノート」実践法

まずは、お気に入りのノートとペンを準備しましょう。

お気に入りであれば何でも良いそうですが、原さんのおすすめは真っ白なスケッチブックとカラフルなカラーペンだそうです。

次に、自分の叶えたい夢や目標を一つ選んで、1マス目に書き込みます。

「フランス語、ペラペラになりたい!」

「フランス旅行に行きたい!」

「フランス人の恋人と出会いたい!」

フランス語を勉強するうえでの自分の目標を「~たい!」というポジティブな表現で書き入れます。

1マス目を眺めながら、頭にわいてくる考えや会話をどんどん書いていきます。

このとき、自分の気持ちや考えをありのままに書いていくことがポイントだそうです。

もちろん、愚痴やぼやきといったネガティブな思い、自分へのツッコミもOKです。

夢を叶えるために何か一つ行動したら、それもマス目に書き入れることができます。

フランス語学習のモチベーションが下がったらどうしたらいい?

すごろくノートを使いながら、自分の理想のゴールや叶えたいシーンについてとことん妄想してみましょう。

「もしも、フランス語、ペラペラになったら?」「もしも、フランス人の恋人ができたら?」と妄想してみましょう。

毎日の生活では、私たちはつい現実的になってしまいがちです。

「これは自分にはできそうもない」「結局、自分には無理なんじゃないか」と、自分にダメ出しをすることも多いでしょう。

しかし、すごろくノートの中では自由に自分の夢や妄想を膨らませていくことができます。

誰かに見せるものではありません。

どんどん楽しい妄想を広げていくうちに、モチベーションが上がったり、次の一歩が見えてきたりするでしょう。

まとめ

この記事では、フランス語学習のモチベーション維持が難しいと感じる方に、お勧めしたいノート術をご紹介しました。

モチベーション維持は、言語学習にはとても大切です。

これからも、夢いっぱいに、楽しくフランス語学習を続けていきましょう。

最速で夢を叶える!すごろくノート術
フランス語学習のモチベーション維持に役立つ、まったく新しいノート術。

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. カナダにフランス語留学するメリットとデメリットとは?カナダ人の英仏バイリンガル率は何%?

  2. リヴェット監督作品『パリでかくれんぼ』のあらすじとミュージカル映画としての見方

  3. フランス映画『二十四時間の情事』のあらすじとフランスでタブー視されている「丸刈り女性」とは

  4. フランスで語学留学するなら主要12都市の中からどこを選ぶ?2位はパリ!1位は?

  5. フランス以外でフランス語留学ができる主要5カ国ってどこ?留学先の選び方

  6. デイズ・オブ・グローリー

    フランス政府を動かした映画『デイズ・オブ・グローリー』のあらすじと旧仏領地・植民地の元兵士問題

  7. フランス人のヴァカンス

    フランス人のヴァカンスを描いた大ヒット作!映画『レ・ブロンゼ〜日焼けした連中』のあらすじと裏話

  8. 映画『レミーのおいしいレストラン』のあらすじとコレット等登場人物の実在モデルとは

  9. フランス語初心者におすすめのフランス文学『星の王子さま』

  10. ドキュメンタリー映画『顔たち、ところどころ(Visages Villages)』のあらすじ&映画監督アニエス・ヴァルダとJR

  11. 絶対に覚えておくべき口語フランス語単語20選

  12. アリスと市長

    映画『アリスと市長』のあらすじと、フランスを代表する6つの政党の特徴とは

  13. 慶應義塾大学の通信課程におけるフランス語のカリキュラム

  14. フランス語をオンライン授業で勉強するメリットとデメリットとは?

  15. めざせ仏検3級合格

    仏検3級合格を目指す時にはどのように勉強し始めれば良いのか?

  1. THE UPSIDE最強のふたり

    映画『THE UPSIDE 最強のふたり』のあらすじと、オリジナル版とリメ…

  2. フランス語レシピの見方と注意点!日本語レシピと異なる独特の略語…

  3. Summer of 85

    フランソワ・オゾン監督作品『Summer of 85』のあらすじと、映画化…

  4. アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台

    フランス映画『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』のあら…

  5. 92歳のパリジェンヌ

    フランス映画『92歳のパリジェンヌ』のあらすじと、映画化までの3…

  6. イヴ・サンローラン

    フランス映画『イヴ・サンローラン』のあらすじと、より楽しく見る…

  7. tout s'est bien passé

    フランス映画『Tout s'est bien passé』のあらすじと、世界の「安楽…

  8. マンディブル2人の男と巨大なハエ

    フレンチコメディ映画『マンディブル-2人の男と巨大なハエ』のあら…

  9. 英雄は死なない

    映画『英雄は死なない』のあらすじと、映画を楽しむために知ってお…

  10. ヴィオレッタ

    フランス映画『ヴィオレッタ』のあらすじと、実の娘のヌード写真撮…

  1. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  2. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

  3. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  4. フランス留学で気をつけるべきこと

  5. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  6. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  7. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  8. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  9. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  10. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

ブログランキング