大人気のAudibleとAudiobook.jpを比較!勉強に利用するならどちらがおすすめ?

AudibleとAudiobook.jpを比較して聞けるPCとスマホ

オーディオブックには色々ありますが、「Audibleオーディブル)」と「audiobook.jp」の2つが、圧倒的に人気を集めています。

この2つを比較したとき、語学の勉強に利用するならどちらがおすすめなのでしょうか?

結論から言うと、フランス語の勉強が目的である場合、Audibleがおすすめです。

この記事では、その理由も含めて、Audilbeとaudiobook.jp、それぞれのメリットデメリットや特徴を比較してお伝えしていきます。

「Audible」と「audiobook.jp」の特徴と比較一覧

Audilbeとaudiobook.jpの、特徴を比較表でまとめてみました。

サービス Audible audiobook.jp
聴き放題プラン 月額会員プラン
料金 1500円/月 750円/月 300~30,000円
をプリペイド
購入冊数 1冊/月 読み放題・聴き放題 ポイントによる
解約後 聴ける 聴けない 聴ける
特徴 外国の書籍が豊富(40万冊) 約1万冊が読み放題 日本語の書籍が豊富(約2万冊)

audiobook.jpとAudibleの価格を比較

audiobook.jpとAudibleの価格は、プランや種類が異なり、料金を単純に比較しにくいため、利用の仕方次第となります。

ただ、単純に言えば、セールなどを行うことが多い、audiobook.jpが、お得度があるとは言えますね。

audiobook.jpの価格

聴き放題」が月額750円

月額会員」は550円~33,000円の7種類の選択肢があります。

オーディオブックの価格は基本的には定価なのですが、頻繁に開催されるキャンペーンで50%OFFになることもあります。

また、月額会員プランでは、オーディオブックを購入できるポイントが最大9,000円分付与されます。

セールの時には更にお得になる時もあるので、タイミング次第ではAudibleよりお得になることもあるのですが、日本語のオーディオブックが多いです。

Audibleの価格

Audibleの価格は、月額料金が1,500円です。

audiobook.jpよりも月額料金が高いですが、解約後も聞き続けることができるオーディオブックを、毎月1つ無料でもらえます

2つ目からは30%OFFで購入可能になります。

audiobook.jpのメリット

audiobook.jpの主なメリットは次のとおりです。

audiobook.jpのメリット

  • 聴き放題プランがある
  • 日本語書籍の作品が豊富
  • 割引セールを頻繁に行っている
  • 倍速調整が0.1倍速刻みで可能

倍速調整の刻みが細かいため、フランス語の勉強において、聴きなおしなどで非常に便利です。

Audibleでは、「0.25倍速刻み」「30秒送りボタン」となり、倍速調整の刻みがaudiobook.jpのように細かくないため、聴きなおしな機能ではaudiobook.jpが優ります

audiobook.jpのデメリット

audiobook.jpは、日本語の書籍は豊富なのですが、外国の書籍はあまり多くはありません

フランス語を勉強するためには、Audibleの方が断然書籍の数が多いため、audiobook.jpはおすすめできません。

フランス語の勉強が目的でオーディオブックを利用する場合、Audibleにされるのが適切です。

Audibleのメリット

Audible主なメリットは次のとおりです。

Audibleのメリット

  • 外国の書籍が豊富にある
  • Audibleのラジオチャンネルがある
  • 1冊無料のお試しキャンペーンがある

日本語の書籍でいえば、Audibleもaudiobook.jpも、1万冊~2万冊とあまり変わりはありませんが、Audibleは外国の書籍が豊富にあります。

その数は40万冊です。

外国の書籍を聞かれたい場合は、Audibleのほうがおすすめできるということです。

フランス語の書籍の例としては、下記などがあります。

Audibleで聴けるフランス語書籍

  • Bonjour Tristesse
  • Le Petit Prince
  • La Vie Devant Soi
  • French Short Stories for Beginners
  • Le Petit Nicolas
  • Les malheurs de Sophie
  • Victor, l'enfant sauvage
  • Les Liaisons Dangereuses
  • Charlie et la chocolaterie
  • Maigret Et Le Clochard
  • Da Vinci Code
Bonjour Tristesse
Catherine Deneuveによるナレーション
Le Petit Prince Audible版 – 完全版
Antoine de Saint-Exupéry (著), Bernard Giraudeau (ナレーション)

Audibleのデメリット

Audibleには「聴き放題」のプランがありません。

つまり、いろんな作品を聴きたいという場合はaudiobook.jpの方が良いということです。

ただし、フランス語の勉強が目的でオーディオブックを利用する場合、勉強の仕方としては、1作品にしっかりと取り組むほうが良いです。

そのため、「聴き放題」は不要で、月に1作品付与されるのであればそれで事足りるはずです。

なお、Audibleは聴き放題では無いため、逆に「返品制度」という良いサービスがあります。

本の貸し出しやオンデマンド(読み放題)制度ではないです。

例えば、タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた、ナレーターの声になじまなかった場合に返品いただき、改めてお客様に合った作品をご購入いただくことを目的としています。

出典:Audible公式ホームページ

もちろん、利用する前に「サンプルを聴く」機能もありますが、事前にサンプルを聴いても、実際に作品を聞いたらイメージと違っていた、という時に助かるサービスです。

原書で効果的に仏語を習得するためのコツ

原書で効果的に仏語を習得するためのコツをお伝えします。

それは、聴き取りずらい部分を目で見て確認するために原書を準備しておくことです。

聴き取りずらい部分こそ、勉強に力を入れる箇所です。

そこを確認しながら学ぶことでフランス語は上達していきます。

本や電子書籍などで、いつでも見られるようにしておかれることをおすすめします。

オーディオブックアプリを無料で使う方法

Audible」も「audiobook.jp」も、どちらも使い始めるにはお金はかからず無料です。

「Audible」は、初回1ヶ月は、タダで好きな本を1つ聴くことができます。

「audiobook.jp」は、初回30日間は、タダで聴き放題です。

特に、驚くべきは、Audibleの場合、登録してすぐにタダで本を1つもらい、その後、すぐに解約できることです。

なんと、30日間の無料体験期間中でも解約が可能で、もらったものは返す必要がありません。

よって、リスクが無いため、完全無料で1冊の本を試すことが出来る訳です。

下記から、今すぐ、無料で1冊もらっておきましょう。

また、audiobook.jpも、ついでに登録しておきましょう。

初回30日間は、タダで聴き放題です。

フランス語の書籍だけではなく、いろんな書籍に挑戦してみるのも良いことです。

1万冊を聴き放題ですので、たくさん聴くほどお得です。

通勤や通学時間に効率的に使えば、知識が豊富になりますよ。

無料期間中であれば、2~3週間で解約することで料金がかかることはありません。

初回無料でリスクなくオーディオブックを使い倒しましょう。

まとめ

Audilbeとaudiobook.jp、それぞれのメリットデメリットや特徴を比較検討いただけましたでしょうか。

オーディオブックアプリを選ぶにおいて、フランス語の勉強が目的の場合、Audibleがおすすめです。

Audibleは外国の書籍が豊富にあります。

Audibleをうまく活用できれば、きっとフランス語を効率的・効果的に上達できること間違いなしです。

この記事を読んだ人が読んでる関連記事

  1. フランス語で「好き」「愛してる」の違いはどう表現する?Je t’aime以外のフランス人の愛情表現とは

  2. 仏検2級は独学でも合格できる!勉強時間を縮める効率よい勉強法とは?

  3. フランス映画『TAXi2』のあらすじ見どころと感想!日本人も登場?

  4. フランス語をオンライン授業で勉強するメリットとデメリットとは?

  5. フランス語で「ありがとうございます」は?丁寧な表現と友達へのカジュアルなお礼を例文付きで紹介!

  6. 全くのゼロからフランス語を学ぶ人におすすめの最新単語帳【厳選5選】

  7. 口語フランス語・スラング:Foutre

    口語フランス語【foutre】の意味と日常会話でよく使われる例文

  8. フランス映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション(TAXi5)』のあらすじとキャスト

  9. 映画『Let's ダンス』のあらすじと新フランス文化「アーバンカルチャー」とは

  10. 映画『キッスをよろしく』のあらすじと「恋愛」を描き続ける映画監督エマニュエル・ムレ

  11. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  12. フランス映画『BPM ビート・パー・ミニット』のあらすじと感想

  13. 仏検準1級合格に必要なレベルとは?2級と準1級の難易度比較と違い

  14. フランス映画『TAXi4』のあらすじ・見どころと豪華なゲストキャスト

  15. 仏検2級の合格対策に通信教育は効果がある?

  1. フランス人が日本のことを好きなのはなぜ?アニメや漫画以外の魅力…

  2. フランス語で「ありがとうございます」は?丁寧な表現と友達へのカ…

  3. 映画『ユマニテ』のあらすじと演技未経験で男優賞・女優賞を受賞し…

  4. フランス映画『ボヴァリー夫人とパン屋(Gemma Bovary)』の…

  5. フランス映画『ジェヴォーダンの獣』のあらすじと当時の歴史的な時…

  6. フランス語の“Putain”には良い意味もあるって本当!?“Merde”や“put…

  7. ブリュノ・デュモン監督作品『ジーザスの日々』、あらすじと知って…

  8. フランス映画『感傷的な運命』のあらすじと、キリスト教におけるプ…

  9. 映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』のあらすじ…

  10. 映画『スパニッシュアパートメント』のあらすじと、すぐに使えるフ…

  1. 留学前に日本でフランス語の会話力を高める方法

  2. 大学受験における効率的なフランス語単語の習得方法

  3. 仏検に合格するためにフランス語のリスニング力を向上させる方法

  4. フランス語の単語力を楽しみながらアップさせる方法!

  5. フランス語力を伸ばすために海外留学前に日本で学習しておくべきこ…

  6. フランス人の恋人ときちんと会話するために必要とされることとは?

  7. フランスに語学留学すると本当にフランス語は身につくのか!?

  8. フランス語を楽しく学ぼう!勉強のモチベーションを維持するコツ

  9. 仏検1級・準1級の効果的なリスニング対策勉強法

  10. フランス語で「雨が降っている」と訳す方法と雨の種類

ブログランキング